パナソニック FY-27C8 (2018) 評価レビュー

2023-05-21 04:43:06

総合評価

61.1/100

(総合順位: 1136/4361)

評価項目点数
換気量
84/100
風量
45/100
騒音レベル
61/100
消費電力
53/100
総合評価61.1/100

評価レビュー

換気性能

換気量

パナソニック FY-27C8 (2018)について、換気量は250m³/hです。これは平均的なレンジフードと比較する場合換気量がひときわ多いと考えられそうです。全てのレンジフードの中でも上位20%以内に位置し、100点中84.4点を換気量につけています。このレンジフードは、他の製品に比べて非常に多い換気量があります。この機能によって、料理の臭いや煙をすばやく抑えられるため、快適な空間を保つことができます。料理人や料理初心者にとって、多い換気量を持つレンジフードは、絶対に手放せないアイテムになるのではないでしょうか。

換気量が多いレンジフードのメリット換気量が多いレンジフードは、料理中に発生する様々な匂いや油煙を高効率に除去できるため、キッチン内の空気を清潔に保つことができます。特に揚げ物やグリル料理を行う場合は、換気量が多いレンジフードを使用することによって、スムーズに調理を進めることができます。また、換気量が多いレンジフードは、爆発的に増える蒸気や多量の湿気の対策にもなります。

実用性を重視するなら、換気量に関してパナソニック FY-27C8 (2018)は平均と比較する場合かなり高い水準にあると感じるでしょう。このレンジフードを選択するための着目すべきヒントの一つになります。換気量に配慮するならこのレンジフードはオススメできるといえそうです。

換気量評価
パナソニック FY-27C8 (2018)250m³/h84/100

風量

風量についてパナソニック FY-27C8 (2018)は300m³/hというデータです。スコアは100点満点中45.6点であるといえるでしょう。これは通常グレードということができるレンジフードです。このレンジフードは大きい風量が特徴の1つです。この風量により、オープンキッチンでも食事中の匂いや脂っこさが気にならなくなります。また、フード本体も大きめなので、搭載する機器が重厚感のあるものでも、フードにマッチするため、キッチン内がすっきりとまとまります。

風量が大きいレンジフードのメリットは、強力な排気能力にあります。大量の油煙・匂いを短時間で取り除くことができ、キッチンの清潔さを保つことができると同時に、料理の余分な脂分を落とすことができます。風量が大きいレンジフードは、広いキッチンや多人数で利用する家庭には特におすすめです。

風量について実用的な見地から言えば、パナソニック FY-27C8 (2018)は通常のレンジフードと比べて相当似ていると感じとれるとなるでしょう。決定する上で、風量の情報は殆ど意味がありません。他の角度から比較することを強く提案します。

風量評価
パナソニック FY-27C8 (2018)300m³/h45/100

騒音レベル

騒音レベルにおいてパナソニック FY-27C8 (2018)は32dBとなります。普通のレンジフードと比較する場合、このレンジフードの騒音レベルは比較的小さいレンジフードと言えそうです。全レンジフードの中でそこそこ高いレベルといえるでしょう。このレンジフードは、小さい騒音レベルで作動することができます。テレビを視聴している際でも、他の家族との会話を楽しむ際でも、全く気にならず、十分に静かです。この製品は、プライベートな生活を享受するあなたにふさわしい一品と言えます。

騒音レベルが小さいレンジフードは、夜遅くまで働く人々や、幼い子供を持つ家庭にとって特に重要です。レンジフードが静かであれば周囲の人々の睡眠を妨げることがありません。

実際に利用する上での観点から見ると、パナソニック FY-27C8 (2018)は比較的上位にあると言うことができるでしょう。したがって、このレンジフードを検討したほうがいい決め手の一つになります。また、騒音レベルを重視したいなら、このレンジフードは適していると考えられるかもしれません。

騒音レベル評価
パナソニック FY-27C8 (2018)32dB61/100

消費電力

パナソニック FY-27C8 (2018)に関する消費電力は24.5Wとなります。100点満点中53.1点というデータになっています。これは平均レベルと言えるレンジフードだとわかります。このレンジフードの小さい消費電力は驚くほど省エネです。お金を節約しながら、快適なキッチン環境を実現できます。デザインもスマートで、機能性にも優れているのでおすすめです。

消費電力が小さいレンジフードは、今や一般的なキッチン家電となりました。そんな中でも、一人暮らしや新婚さんには特に向いているアイテムです。それは、吸引力が強すぎないため、軽い料理でも十分な効果を発揮するからです。また、静音性能が高いものも多く、料理の邪魔になりにくいというメリットもあります。

実際の現場で考えると、消費電力についてパナソニック FY-27C8 (2018)は標準的と思われます。別の角度から採用するほうが良さそうということが分かります。

消費電力評価
パナソニック FY-27C8 (2018)24.5W53/100

スペック

パナソニック FY-27C8 (2018)
画像パナソニック FY-27C8 (2018)
換気量250m³/h
風量300m³/h
騒音レベル32dB
消費電力24.5W

パナソニック FY-27C8 (2018) の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

パナソニック FY-27C8 (2018) と評価が同程度のレンジフードを探す

新着情報