MAX VF-C17KC1/90 詳細レビュー

2023-10-09 15:48:10

総合評価

47/100

(総合順位: 1369/4361)

評価項目点数
風量
18/100
騒音レベル
50/100
消費電力
72/100
総合評価47/100

評価レビュー

換気性能

風量

MAX VF-C17KC1/90の風量において90m³/hというデータになっています。風量という視点において本サービスにおける評価スコアは100点中18.9点と言えます。とても風量が劣っているレンジフードの中の一つと言うことができます。

風量が大きいレンジフードのメリットについて、具体的に解説いたします。風量が大きいレンジフードは、多様な料理に対応することができます。大量の油を使う揚げ物や、高温で調理するステーキなどの加熱調理に対して、高い換気性能を発揮します。また、調理中に発生する湯気やにおいを迅速かつ完全に排出し、快適な空間を保ちます。さらに、風量が大きいレンジフードは、機能性が高く、各種機能を備えた製品が豊富にあります。これにより、ユーザーの多様なニーズに合わせて、最適な製品を選びやすくなっています。

実際の使用を考慮するとMAX VF-C17KC1/90は普及しているレンジフードと比較するととてもイマイチと感じると思います。風量が重要な場合、このレンジフードは微妙な選択肢と言うことができます。このレンジフードは候補から取り除くべきと言えそうです。

風量評価
MAX VF-C17KC1/9090m³/h18/100

騒音レベル

MAX VF-C17KC1/90に関する騒音レベルについては35dBというデータとなっています。すべてのレンジフードの中でも平均的と考えられます。これは騒音レベルが標準グレードなレベルであると言えるでしょう。このレンジフードは小さい騒音レベルを実現するために、静音モーターを採用しています。さらに、シーリングカバーによって音が抑えられるため、家族の睡眠を妨げる心配もありません。その上、ファットトラップによって油煙を強力に吸い取るため、快適な調理環境を実現します。

騒音レベルが小さいレンジフードのメリットご家庭での調理時、騒音は大きなストレスとなりますが、騒音レベルが小さいレンジフードはそのストレスを軽減できます。また、低騒音であることは夜間や早朝の調理時にも周囲への配慮になります。そして、家族や友人同士の会話やテレビ観賞も快適に行うことができます。

これらの評価情報から明らかなように、騒音レベルに関してMAX VF-C17KC1/90は基本的なレンジフードであることが分かるでしょう。騒音レベルの情報を考えても、意思決定において参考になりません。

騒音レベル評価
MAX VF-C17KC1/9035dB50/100

消費電力

消費電力に関してMAX VF-C17KC1/90は10Wとなっています。すべてのレンジフードの中でも高いグレードと言えます。やや消費電力が勝っているレンジフードです。レンジフードを購入する際に重要視される点は、消費電力の大きさです。このレンジフードは小さい消費電力であり、電気代の節約にも役立ちます。また、環境にも優しい選択となります。

優れた省エネ能力がある消費電力の少ないレンジフードは、時代の流れに合わせて、売れ筋商品となっています。そういう商品は、一般の家庭においては大変人気で、電気代を節約するのに役立っています。

実際の使用上のことを考えると、消費電力についてMAX VF-C17KC1/90は普通のレンジフードより比較的優れていると感じるでしょう。ただし決定的とまでは必ずしも言うことができない点には注意が必要であると言えます。

消費電力評価
MAX VF-C17KC1/9010W72/100

スペック

MAX VF-C17KC1/90
画像MAX VF-C17KC1/90
風量90m³/h
羽根の大きさ11 cm
騒音レベル35dB
消費電力10W

MAX VF-C17KC1/90 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。