MAX VF-C17KC1 評価

2023-10-09 14:32:41

総合評価

53.2/100

(総合順位: 1271/4361)

評価項目点数
風量
14/100
騒音レベル
67/100
消費電力
77/100
総合評価53.2/100

評価レビュー

換気性能

風量

風量に関してMAX VF-C17KC1は70m³/hというデータとなっています。風量という点で全レンジフードの中でも特に群を抜いて下位に位置し、100点中14.9点というデータになっています。平均的なレンジフードと比べる場合イマイチな水準にあると考えられるかもしれません。

風量が大きいレンジフードは、暑い夏や寒い冬でも快適なキッチン空間を保つことができます。夏場には蒸気や熱気を素早く排出して、室温を下げることができ。冬場には、暖房機などと併用することで、室温を上げることができます。また、風量が大きいことで、サッと換気することで料理の匂いが残らず、その他の家族の生活にも影響を与えないことが魅力です。

風量に関してMAX VF-C17KC1は低い水準と言うことができるでしょう。したがってこのレンジフードにしない上で一つの理由といえるかもしれません。風量は判断に関する不可欠な要素になるでしょう。

風量評価
MAX VF-C17KC170m³/h14/100

騒音レベル

騒音レベルに関してMAX VF-C17KC1は30dBとなっています。弊サイト上では100点満点中67.3点を騒音レベルにつけています。普通のレンジフードと比較すると、このレンジフードの騒音レベルが比較的小さいレンジフードかもしれません。小さい騒音レベルのレンジフードをお探しの方には、このレンジフードをおすすめします。静かな動作音で、調理中でもうるささを感じることはほとんどありません。また、換気機能も強力で、調理中の油煙や匂いを効果的に取り除いてくれます。

騒音レベルが小さいレンジフードのメリットには、静かな調理環境が挙げられます。音が気にならないため、料理に集中しやすくなります。さらに、夜間や早朝に調理する場合でも、家族や隣人を起こす心配がありません。

騒音レベルについてMAX VF-C17KC1は高いグレードと言えます。このレンジフードをお勧めすることができる一つの決め手といえるでしょう。騒音レベルを見ておくことでより良い決断を下せるといえます。一方で決定的ではないため慎重にみる必要があることが分かります。

騒音レベル評価
MAX VF-C17KC130dB67/100

消費電力

MAX VF-C17KC1の消費電力については7Wというデータとなっています。通常のレンジフードより優れた水準にあると言えるレンジフードでしょう。消費電力という点に関しては全てのレンジフードの中でもそこそこ優秀であると思われます。小さい消費電力は、このレンジフードの優れた機能の一つです。この製品は、高性能でありながら、エネルギーコストを抑えることができます。それにより、エコロジー環境に配慮することができます。

消費電力が小さいレンジフードには、使用時の安全性が高くなるメリットがあります。何故なら、消費電力が小さいレンジフードは、接続コードの電流負荷が少ないため、配線系統への負担が小さくなります。それにより、火災などの危険性が減り、安全性が高くなります。

この評価情報から明確にわかるように、消費電力に関してMAX VF-C17KC1は幾分か高い水準と考えることができます。そのため、このレンジフードは消費電力が重要な場合おすすめの選択と考えられそうです。このレンジフードを考慮するうえで、一つの重視すべき判断材料となるでしょう。

消費電力評価
MAX VF-C17KC17W77/100

スペック

MAX VF-C17KC1
画像MAX VF-C17KC1
風量70m³/h
羽根の大きさ11 cm
騒音レベル30dB
消費電力7W

MAX VF-C17KC1 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。