東芝 mini VFE-12JDT レビュー評価

2023-09-24 19:59:19

総合評価

39.5/100

(総合順位: 1505/4361)

評価項目点数
換気量
32/100
騒音レベル
36/100
消費電力
50/100
総合評価39.5/100

評価レビュー

便利機能

同時給排気対応

東芝 mini VFE-12JDTは同時給排気に対応しているといえます。このレンジフードは、節電タイプであるため、省エネ効果も期待できます。また、自動オフ機能も搭載されており、安全性も高いです。

同時給排気に対応しているレンジフードの利点のひとつは、効率的なエネルギー利用が可能であることです。排気機能だけでなく、空気の循環や清浄化も担当するため、エアコン等の冷暖房機器によるエネルギー消費を抑えられます。環境にもやさしい選択肢と言えます。

換気性能

換気量

東芝 mini VFE-12JDTの換気量において34m³/hというデータになっています。全てのレンジフードの中でも低い水準にあると言えます。これは比較的換気量が少ないレンジフードであることが分かります。

換気量が多いレンジフードのメリットの一つは、調理時に発生する揮発性有機化合物やショウガサの匂いなどをすばやくキャッチし、キッチン内を清潔に保つことができる点です。また、長時間の調理においてもメリットが発揮され、油煙が発生しても確実に排気されるため、煙が充満した状態になることがありません。このように、換気量が多いレンジフードは、快適で衛生的なキッチン環境を実現するために欠かせないアイテムです。

実用的な見地から言えば、東芝 mini VFE-12JDTはそこそこ劣っているレンジフードと言うことができます。一方で決定的とまでは必ずしも言うことができない点を留意する必要があるということが分かるでしょう。

換気量評価
東芝 mini VFE-12JDT34m³/h32/100

騒音レベル

騒音レベルについて、東芝 mini VFE-12JDTは39dBとなっています。普通と比べると、このレンジフードの騒音レベルは比較的大きいレンジフードかもしれません。騒音レベルにおける点数は100点満点中36点であると言うことができます。

騒音レベルが小さいレンジフードのメリット騒音レベルが小さいレンジフードは、省エネ設計にも優れているため、節電に一役買うことができます。また、軽くてスマートなデザインで、キッチン空間をスッキリさせることができるのも魅力です。さらに、低騒音であることにより、厨房で作業をしているスタッフにとっても快適な環境を提供することができます。

実用的な見地から言えば、東芝 mini VFE-12JDTはわりと下回っているレンジフードであると言えるでしょう。そのため騒音レベルを気にする人の場合このレンジフードを選択するべきではないと考えられるかもしれません。そうでなくとも、このレンジフードがまったくと言っていいほど良くない注目すべき理由の一つになります。ともあれ、騒音レベルは商品を選択するうえで大きな手掛かりになると思います。

騒音レベル評価
東芝 mini VFE-12JDT39dB36/100

消費電力

消費電力に関して、東芝 mini VFE-12JDTは27Wです。これは中程度のレベルと言った感じということができるレンジフードであることがわかります。消費電力に関する得点は100点満点中50点です。このレンジフードは、小さい消費電力で動作するため、環境に配慮した商品と言えます。また、そのエネルギー効率は良好であり、省エネの面でも優れていると思います。このレンジフードを選ぶことで、電気代の節約にも役立ちます。

小さい消費電力のレンジフードのメリットは、まず省エネになることです。また、エアコンや冷蔵庫などの電化製品と同様、長期間使うことで電気代の節約にも繋がります。そして、環境にも優しいので、より持続可能なライフスタイルに貢献できます。

実際の使用場面では東芝 mini VFE-12JDTは平均的なレンジフードです。ほかの点で採用したほうがよいです。

消費電力評価
東芝 mini VFE-12JDT27W50/100

スペック

東芝 mini VFE-12JDT
画像東芝 mini VFE-12JDT
換気量34m³/h
騒音レベル39dB
消費電力27W
同時給排気対応

東芝 mini VFE-12JDT の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

東芝 mini VFE-12JDT と評価が同程度のレンジフードを探す

新着情報