東芝 VFE-100S 評価レビュー

2023-09-24 20:34:07

総合評価

38.9/100

(総合順位: 1517/4361)

評価項目点数
換気量
42/100
騒音レベル
31/100
消費電力
43/100
総合評価38.9/100

評価レビュー

換気性能

換気量

換気量に関して東芝 VFE-100Sは55m³/hになります。すべてのレンジフードの中でまあまあの水準に位置します。これは換気量がそこそこと言ったレベルのレンジフードであるということが分かるでしょう。多い換気量が自慢のこのレンジフードは、オイルや煙の飛散を効果的に抑制します。換気性能の高さが、煮炒りや揚げ物などの匂いを素早く排気してくれます。

換気量が多いレンジフードを使用することで、調理中に発生する熱や臭いも素早く除去することができます。また、換気量が多いため、フードの上に設置された茶碗棚やランプなどに付着する油汚れも減り、お手入れの手間を軽減することができます。

換気量に関して実際の利用を考えると東芝 VFE-100Sは平均的といえるでしょう。換気量の情報を比べても意思決定においてほぼ参考にならないでしょう。

換気量評価
東芝 VFE-100S55m³/h42/100

騒音レベル

騒音レベルにおいて東芝 VFE-100Sは40.5dBとなっています。通常より、これは物足りないレベルなレンジフードといえます。全レンジフードの中でも騒音レベルについての得点評価はまあまあ良くないレンジフードです。弊サイトの独自評価では100点中31.3点となります。

騒音レベルが小さいレンジフードがもたらすメリットをご紹介します。まず、静かな環境で調理ができるため、集中して料理に取り組むことができます。また、静かな中で食事を楽しむことができるため、家族や友人とのコミュニケーションもスムーズに行えます。さらに、共同住宅などでは騒音トラブルを防止するためにも、この機能は必須といえます。

実用上の意味合いで言えば東芝 VFE-100Sはそこそこイマイチなレンジフードであるということが分かります。ただし絶対的とまでは必ずしも言うことができないです。

騒音レベル評価
東芝 VFE-100S40.5dB31/100

消費電力

消費電力について東芝 VFE-100Sは33.5Wというデータです。これは平均レベルと言った感じといえるレンジフードだと思います。100点満点中43.5点という評価得点をつけています。このレンジフードは小さい消費電力にもかかわらず、強力に油煙を取り除くことができます。高度なテクノロジーが搭載されているため、省エネでありながら、快適な調理環境を提供します。また、使い勝手も良く、お手入れも簡単です。

消費電力が小さいレンジフードのメリットは、まず節電効果があることです。このタイプのレンジフードは省エネ設計がされており、使い方によっては家計の電気代の節約につながります。また、小さな電力ながらパワフルな換気能力を持ち、しっかりキッチンを換気することができます。さらに、静音設計もされている場合が多く、料理時間中のうるさい換気音を気にする必要がありません。

消費電力において実用的な利点を考えると東芝 VFE-100Sは通常のレンジフードと言うことができるでしょう。消費電力の情報を比べても、ほとんど意味がありません。

消費電力評価
東芝 VFE-100S33.5W43/100

便利機能

同時給排気対応

東芝 VFE-100Sは同時給排気に対応しているレンジフードと言えるでしょう。このレンジフードは同時給排気に対応していると評価できます。これにより、キッチンに臭いや湿気が溜まることを防止し、快適な環境を提供できます。さらに、高濃度の油煙を排出する場合でも、エアフィルターが使用できるため、キッチンを清潔に保ちます。

同時給排気に対応しているレンジフードには数多くのメリットがあります。例えば、キッチン内に発生する油煙や匂いをすばやく排出することができる上に、新鮮な空気を入れることも可能です。加えて、同時給排気によって、優れた効率性を発揮し、省エネにも貢献することができます。

スペック

東芝 VFE-100S
画像東芝 VFE-100S
換気量55m³/h
羽根の大きさ17 cm
騒音レベル40.5dB
消費電力33.5W
同時給排気対応

東芝 VFE-100S の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

東芝 VFE-100S と評価が同程度のレンジフードを探す

新着情報