東芝 VP-424TAS-F レビュー評価

2023-05-21 03:58:40 (更新日時: 2023-09-24 21:54:12)

総合評価

39.2/100

(総合順位: 1498/4303)

評価項目点数
風量
99/100
騒音レベル
8/100
消費電力
9/100
総合評価39.2/100

評価レビュー

換気性能

風量

東芝 VP-424TAS-Fにおける風量において3760m³/hというデータです。全レンジフードの中でも高い水準であると思います。これは風量がはるかに高いレベルにあるレンジフードの代表といっても過言ではないです。このレンジフードは、快適な調理環境を求める方におすすめです。しっかりとした換気機能とともに大きい風量を実現し、仕事効率をアップさせることができます。

キッチンでの調理作業において、風量が大きいレンジフードの存在は大変有益です。高いパワーによって空気がサッと入れ替わり、煙や臭いが拡散するのを防いでくれます。また、大きなキッチンでも風量が大きいレンジフードを選ぶことで、より広範囲な取り扱いが可能になります。最後に、風量が大きいレンジフードは、油汚れや水蒸気も上手く流してくれるため、キッチン周りを常に清潔に保てます。

実際に使う場合風量において東芝 VP-424TAS-Fは最高水準にあると言うことができます。そのため、このレンジフードを選んだほうがよい決め手の一つとなります。風量を検討することが、より賢明な判断を下すことにつながると思います。

風量評価
東芝 VP-424TAS-F3760m³/h99/100

騒音レベル

東芝 VP-424TAS-Fにおける騒音レベルにおいて51.5dBとなっています。これは特に群を抜いて騒音レベルが大きいレンジフードの一つということが分かります。騒音レベルに関する評価得点は100点中8.8点となっています。

騒音レベルが低いレンジフードの利点は、長期的な健康効果につながることです。高い騒音レベルのレンジフードを使用すると、耳鳴りや聴力損失などのリスクがあります。常に静かなレンジフードを使用することで、健康の面でも安心して料理を楽しめます。

これらの評価から明らかなように、騒音レベルについて東芝 VP-424TAS-Fはかなり下回っているレンジフードであると言えます。したがって、このレンジフードはオススメしないです。騒音レベルを気にする人の場合、このレンジフードを採用するべきではないと考えられそうです。

騒音レベル評価
東芝 VP-424TAS-F51.5dB8/100

消費電力

東芝 VP-424TAS-Fの消費電力において132Wというデータです。これはかなり消費電力が不十分なレンジフードの中の一つであるということが分かります。全てのレンジフードの中で最低レベルに位置づけられます。

消費電力が小さいレンジフードのメリットは、先ず何と言っても電気代が安く済むことです。また、省エネルギーにもつながるため、社会的にも環境保全に貢献できるという点も大きな魅力です。さらに、消費電力が小さいため、油煙・臭いを効率的に吸い込むことができ、快適なキッチン空間を提供してくれます。

これらの評価から明確なように、消費電力の角度から実際に使うことを想定したとき東芝 VP-424TAS-Fは最低水準に位置すると考えられます。このためこのレンジフードを選ばないうえで理由の一つとなります。またこのレンジフードは消費電力を重視するのであればあまり良くないと考えられそうです。いずれにしても消費電力を判断材料として加えることは最適な選択をする上で欠かせない基準といえるでしょう。

消費電力評価
東芝 VP-424TAS-F132W9/100

スペック

東芝 VP-424TAS-F
画像東芝 VP-424TAS-F
風量3760m³/h
羽根の大きさ40 cm
騒音レベル51.5dB
消費電力132W

東芝 VP-424TAS-F と評価が同程度のレンジフードを探す