東芝 DVS-180TUK レビュー評価

2023-05-21 03:42:16 (更新日時: 2023-09-24 17:48:17)

総合評価

37.8/100

(総合順位: 1517/4303)

評価項目点数
風量
96/100
騒音レベル
8/100
消費電力
8/100
総合評価37.8/100

評価レビュー

換気性能

風量

東芝 DVS-180TUKにおいて、風量は2301m³/hというデータであると言えます。すべてのレンジフードの中で風量に関するスコアは特に抜きん出たレンジフードの中のひとつであり100点満点中96.8点をつけています。標準と比較する場合、ずば抜けて風量は大きいと言えるでしょう。大きい風量を誇るこのレンジフードは、使い勝手が良いことが特徴です。排気口を自由自在に調整できるので、各家庭に合わせて最適な設置が可能です。また、フィルターの取り外しが簡単で、お手入れもしやすいので、清潔な状態を維持することができます。快適なキッチン作業に欠かせないこのレンジフードは、家庭に最適な選択肢と言えます。

風量が大きいレンジフードのメリットとして、その性能が挙げられます。強力な吸気力により、煙や油煙を迅速に取り除き、キッチン内の空気を清潔に保ちます。また、火を使った料理の際には、熱い空気を排出することにより、周囲の温度上昇を抑えることもできます。そのため、快適な調理環境が整います。

風量という点について、東芝 DVS-180TUKは優位にあります。このレンジフードは風量を優先する人にとってはおすすめと考えられるかもしれません。そうでなくとも、このレンジフードが選択肢になる重視すべき理由の一つとなるでしょう。いずれにしても、風量に着目して比較することは、最適な選択を下す上で欠かせない要素と思います。

風量評価
東芝 DVS-180TUK2301m³/h96/100

騒音レベル

騒音レベルに関して東芝 DVS-180TUKは52.5dBになります。普通と比較すると、これはかなり劣っているレンジフードであると思います。評点は100点満点中8.5点といえるでしょう。これは全てのレンジフードの中でかなり低いレベルにあります。

騒音レベルが小さいレンジフードのメリット 騒音が小さいレンジフードは、キッチンでの作業時に快適な環境を実現することができます。食事の準備中や食事中に、過度な騒音が発生することがないため、家族のコミュニケーションやリラックスした雰囲気を作ることができます。また、近隣住民にも迷惑をかけることがないため、心地よい住環境を保つことができます。

これらの評価で明確にわかるように、騒音レベルについて東芝 DVS-180TUKはかなりの下位に位置すると言うことができるでしょう。騒音レベルを気にする人にとってはこのレンジフードはいまいちな選択肢と考えることができるでしょう。このレンジフードを選ぶべきでないポイントの一つとなります。ともあれ、騒音レベルを参考にすることが後悔しない選択につながるといえます。

騒音レベル評価
東芝 DVS-180TUK52.5dB8/100

消費電力

消費電力において、東芝 DVS-180TUKは498Wというデータです。消費電力に関する得点は100点満点中8点であると言うことができるでしょう。これはすべてのレンジフードの中でもかなりの下位レベルといえます。これは通常のレンジフードと比較する場合、消費電力が極端に大きいと言うことができそうです。

消費電力が小さいレンジフードを選ぶべき理由は、いくつかあります。まず一つ目は、省エネができることです。エアコンや洗濯機など家電全般に言えることですが、一つずつ少し電力を減らすことで、家の電気代を大幅に抑えることができます。二つ目は、静かに使えることです。モーターが小さく、音量が少ないので、家族全員で過ごすリビングやダイニングなどでも、騒音を気にすることなく使えます。

この評価を見ると消費電力において東芝 DVS-180TUKは下位20%以内にあると思います。このレンジフードはおすすめしないです。また、このレンジフードは消費電力が重要な場合全くといえるほど良くない選択と考えられるかもしれません。

消費電力評価
東芝 DVS-180TUK498W8/100

スペック

東芝 DVS-180TUK
画像東芝 DVS-180TUK
風量2301m³/h
羽根の大きさ27 cm
騒音レベル52.5dB
消費電力498W

東芝 DVS-180TUK と評価が同程度のレンジフードを探す