パナソニック FY-60DE3 (2020) レビュー

2023-05-21 03:42:13

総合評価

56.6/100

(総合順位: 289/4361)

評価項目点数
換気量
90/100
風量
55/100
騒音レベル
27/100
消費電力
53/100
総合評価56.6/100

評価レビュー

換気性能

換気量

換気量についてパナソニック FY-60DE3 (2020)は420m³/hというデータです。全レンジフードの中で換気量の評価は最も秀でたレンジフードのひとつといっても過言ではなく、得点は100点満点中90点となっています。一般的なレンジフードより秀でているでしょう。我々のレビューによると、このレンジフードの換気量は非常に高い評価を得ています。換気量の多さにより、食事の際に発生する熱や匂いを完全に排出することができます。さらに、換気口が多く設置されているため、キッチン内の空気を常にサーキュレーションさせ、快適な調理環境を実現します。

換気量が多いレンジフードを使用することで、調理時に発生する油煙の量をコントロールすることができます。油煙は、色や匂いが濃く、揮発性有機化合物を含む有害な物質が多く含まれており、室内の空気を汚染する原因となります。換気量が多いレンジフードを使用することで、調理時に発生する油煙をキャッチし、室内に充満することを防ぐことができます。このため、健康的で快適なキッチン環境を維持するには、換気量が多いレンジフードを選ぶことが大切です。

換気量についてパナソニック FY-60DE3 (2020)は標準と比較する場合かなり高い水準に感じられるでしょう。従ってこのレンジフードは換気量にこだわるのであれば選択肢にあがるといえそうです。そうでなくともこのレンジフードにする方がいいポイントの一つといえます。

換気量評価
パナソニック FY-60DE3 (2020)420m³/h90/100

風量

風量についてパナソニック FY-60DE3 (2020)は420m³/hです。風量については中程度にあります。普通レベルといえるレンジフードであることがわかります。大きい風量を誇るこのレンジフードは、煮焼きや炒め物などの調理中に発生する蒸気を素早くかき出し、清潔で快適なキッチン環境を保ちます。また、フィルターの効果も高く、家具や壁面の油汚れも抑えることができます。

風量が大きいレンジフードのメリットは、調理中に発生する蒸気や油煙を大量に排出できることです。特に、揚げ物やグリル料理など油を使う調理をする場合には、風量が大きいレンジフードがあると厨房内の換気を良くし、作業がスムーズに進められます。また、油煙に含まれる脂質が壁面や家具に付着することがなくなり、清掃の手間も省けます。

実際に使う場合風量においてパナソニック FY-60DE3 (2020)は標準レベルにあると思われます。別の点から比較することを非常に推奨します。選択において、風量の情報はほとんど参考にならないと思います。

風量評価
パナソニック FY-60DE3 (2020)420m³/h55/100

騒音レベル

パナソニック FY-60DE3 (2020)において、騒音レベルは42dBとなります。これはそこそこ騒音レベルが大きいレンジフードといえます。騒音レベルに関しては全てのレンジフードの中でもそこそこ下回っていると考えられます。

騒音レベルが小さいレンジフードは、静かで快適な環境を実現することができる点以外にも、様々なメリットがあります。例えば、調理中にメロディアスな音楽を聴きながら調理することができる点や、テレビを見ながら調理することができる点などが挙げられます。また、騒音レベルが小さいレンジフードは、掃除しやすく、メンテナンスも簡単です。

これらの評価情報で明白にわかるように騒音レベルに関してパナソニック FY-60DE3 (2020)は平均と比較する場合物足りないレベルに感じとれると思います。従って、このレンジフードの選択を推奨することができない一つの大きな理由になるでしょう。また、このレンジフードは騒音レベルが重要な場合いまいちな選択肢と考えられるかもしれません。

騒音レベル評価
パナソニック FY-60DE3 (2020)42dB27/100

DCモーター搭載

パナソニック FY-60DE3 (2020)はDCモーターを搭載していると言うことができるでしょう。このレンジフードにはDCモーターが搭載されており、静かで滑らかな運転性能を実現しています。また、DCモーターの採用により、省エネ性が向上することで、電気代の節約にも繋がります。DCモーターを搭載したレンジフードは、日常の調理空間を快適にするために必要不可欠なアイテムと言えます。

DCモーターを搭載しているレンジフードには、耐久性に優れるというメリットがあります。従来のACモーターに比べて部品が少なく、故障のリスクが低いため、長期間の使用でも安心して利用できます。

消費電力

消費電力において、パナソニック FY-60DE3 (2020)は24Wになります。これは普通レベルということができるレンジフードだと思われます。全てのレンジフードの中でも消費電力の評価は普通レベルで、評価スコアは100点満点中53.7点となっています。電気代の節約にも繋がるこのレンジフードは、賢く家計を支えたい方にはぴったりです。小さいながらもパワフルな換気機能で、お料理中の油汚れや匂いを素早く吸収してくれるため、快適なキッチン環境を手軽に実現できます。

消費電力が小さいレンジフードを使用すると、経済的なメリットを享受することができます。電気代が節約できるだけでなく、長期的に使用することで、メンテナンス費用の節約にもつながります。また、消費電力が小さいレンジフードは、普段使い以外にも、非常時にも使える優れた機能があります。停電時には、電力の確保を考慮した設計がなされていたり、緊急時には迅速に機能を切り替えることができたりするものもあります。そして、消費電力が小さいレンジフードは、健康的に生活するためにも重要な役割を果たしています。2次被害防止機能がついていたり、空気清浄機能がついていたりするものもあり、健康に配慮した設計がなされていることが多いです。

この評価からわかるように、消費電力に関して実際に活用する場面を考えるとパナソニック FY-60DE3 (2020)は通常グレードであることが分かるでしょう。別の角度から判断することをかなりお勧めします。

消費電力評価
パナソニック FY-60DE3 (2020)24W53/100

便利機能

リモコン操作

パナソニック FY-60DE3 (2020)はリモコンで操作できると言うことができるでしょう。このレンジフードはリモコンで操作できる機能があるため、とても便利です。レンジフードが高い位置に設置されている場合でも、リモコンでスピード調整やライトのON/OFFなどが簡単に行えます。

リモコンで操作できるレンジフードのメリットは、手軽に操作できることです。キッチンで忙しいときに、手を洗ったり、食材を扱った後にフードを操作すると、清潔さが損なわれてしまうことがありますが、リモコンであればそれが解消されます。さらに、調理中に手を離すことなく、風量調整やライトの切り替えができるため、便利な機能です。また、リモコンで操作することで、物理的な負荷が軽減され、手軽に使える上に、快適に料理ができます。

搭載センサー

温度センサー搭載

パナソニック FY-60DE3 (2020)は温度センサーを搭載しているレンジフードとなっています。温度調節が大変重要な調理において、このレンジフードは温度センサーを搭載しています。そのため、正確な温度管理ができ、美味しい料理を作ることができます。さらに、室内温度も考慮され、キッチン内の快適性も向上するため、使い心地も大変良好です。

温度センサーを搭載しているレンジフードの優れた点は、調理中の温度管理が簡単になることです。適切な温度で調理を行うことで、食材の風味を損なうことが少なくなります。また、調理に必要な時間が短縮されるため、忙しい現代人の味方になることでしょう。

スペック

パナソニック FY-60DE3 (2020)
画像パナソニック FY-60DE3 (2020)
換気量420m³/h
風量420m³/h
騒音レベル42dB
DCモーター搭載
消費電力24W
温度センサー搭載
リモコン操作

パナソニック FY-60DE3 (2020) の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

パナソニック FY-60DE3 (2020) と評価が同程度のレンジフードを探す

新着情報