パナソニック FY-25P5 と パナソニック FY-25TH1 の機能を解説

作成日時: 2020-03-20 15:26:47、更新日時: 2021-10-20 20:27:51

パナソニック FY-25P5パナソニック FY-25TH1
パナソニック FY-25P5パナソニック FY-25TH1

「パナソニック FY-25TH1」と「パナソニック FY-25P5」のどちらを選ぶべきかについて検証レビュー。どういう面で評価の違いや差があるのか?注目度の高いポイントはもちろんマイナーなポイントまで幅広い点から網羅してみました。

パナソニック FY-25P5パナソニック FY-25TH1
パナソニック FY-25P5パナソニック FY-25TH1
総合評価:
風量rating-image4.9
840m³/h
rating-image4.3
720m³/h
騒音レベルrating-image3.1
34dB
rating-image2.9
35dB
消費電力rating-image2.9
18W
rating-image2.3
28W

一つ目のパナソニック FY-25P5の風量は840m³/hで、羽根の大きさは25cmです。騒音レベルは34dBで、消費電力は18Wです。このレンジフードは強力な風力があり、騒音レベルも低く、電気代も節約できます。例えば、揚げ物や焼き物をする際に、このレンジフードを使うことで、お部屋の匂いや油煙をしっかりと取り除くことができます。

二つ目のパナソニック FY-25TH1は、風量が720m³/hで、羽根の大きさは25cmです。騒音レベルは35dBで、消費電力は28Wです。このレンジフードも風力は十分にあり、羽根の大きさも同じですが、騒音レベルが少し高く、消費電力がやや高めです。例えば、忙しい家庭では、このレンジフードを使うことで、お料理の際に快適に過ごすことができます。

総合的に見ると、パナソニック FY-25P5をおすすめします。風力は強力で、騒音レベルも低く、消費電力も少ないため、経済的でありながら細かい調整もしやすくなっています。また、その強力な風力によって、効率的にお部屋の油煙や匂いを取り除くことができるので、揚げ物や焼き物をよくする方には特におすすめです。

icn
パナソニック FY-25TH1 と比較して パナソニック FY-25P5 を選ぶメリット
風量
97.8点(840m³/h) vs 85.3点(720m³/h)
消費電力
57.5点(18W) vs 45.7点(28W)
icn
パナソニック FY-25P5 と比較して パナソニック FY-25TH1 を選ぶメリット

-

「パナソニック FY-25P5」と「パナソニック FY-25TH1」を徹底比較する

換気性能について「パナソニック FY-25P5」と「パナソニック FY-25TH1」を比較

風量について

風量が大きいレンジフードは効率よく使用できる点で優れています。特ににおいが強い料理をするのに向いています。

風量について比べると「パナソニック FY-25P5」は840m³/hに対して「パナソニック FY-25TH1」は720m³/hです。120m³/hの違いがあります。風量という角度で見てみると「パナソニック FY-25P5」の方が「パナソニック FY-25TH1」よりもかなり大きい風量です。風量の大きさランキングで見てみると1465製品中「パナソニック FY-25P5」は130位で「パナソニック FY-25TH1」は177位です。ほとんど差は無いと言えます。

「パナソニック FY-25P5」は湯気が多く立ち込める料理をしている時に素早く換気できる点で「パナソニック FY-25TH1」よりも秀でています。「パナソニック FY-25P5」は汚れの多い煙、匂いを換気するのにかなり適しています。実際の利用を考えると「パナソニック FY-25TH1」と「パナソニック FY-25P5」は体感値としてとても大きい差があります。「パナソニック FY-25P5」に決める一つの重要な判断材料となります。

風量評価
パナソニック FY-25P5
840m³/h97/100
パナソニック FY-25TH1
720m³/h85/100

騒音レベルについて

騒音レベルが小さいレンジフードは静かな状態を保ったまま使用できる点で秀でています。特にみんなが寝た深夜に調理するのにおススメです。

騒音レベルを「パナソニック FY-25P5」と「パナソニック FY-25TH1」を比べると「パナソニック FY-25P5」は34dBであるのに対して「パナソニック FY-25TH1」は35dBです。「パナソニック FY-25TH1」と比べて「パナソニック FY-25P5」はわずかに小さいです。騒音の小ささランキングで見てみると1488製品中「パナソニック FY-25P5」は491位で「パナソニック FY-25TH1」は580位です。ほとんど差は無いと言えます。

防音性の低い場所でも、近隣に迷惑をかけず使用できる点で「パナソニック FY-25P5」の方が「パナソニック FY-25TH1」よりもどちらかといえば良いといえなくもありません。静かに運転しながら換気する場合でもハッキリと体感できるほどの差はないだと言えるでしょう。どちらかといえば「パナソニック FY-25P5」の方が良いですが、気にするほどの違いはほとんどありません。

騒音レベル評価
パナソニック FY-25P5
34dB62/100
パナソニック FY-25TH1
35dB58/100

消費電力について

特に長時間使う時も節電するといったケースで役立ちます。

消費電力について「パナソニック FY-25TH1」と「パナソニック FY-25P5」を比較すると「パナソニック FY-25TH1」は28Wで「パナソニック FY-25P5」は18Wです。10Wの差があります。「パナソニック FY-25P5」は「パナソニック FY-25TH1」と比較してやや消費電力が小さいです。消費電力の小ささランキングで比較すると全1663製品のなかで「パナソニック FY-25P5」は605位で「パナソニック FY-25TH1」は850位なので、大きく違うとまでは言えないもののそれなりの差はあります。

「パナソニック FY-25P5」は少ない電力で稼働できる点で「パナソニック FY-25TH1」よりも多少優れているかもしれません。電気料金を節約するのに「パナソニック FY-25P5」はやや適しています。実際に使う場面において「パナソニック FY-25TH1」より「パナソニック FY-25P5」の方がどちらかといえば良いです。「パナソニック FY-25P5」は「パナソニック FY-25TH1」より良いと言えるでしょう。ただすごく優れているというわけではありません。

消費電力評価
パナソニック FY-25P5
18W57/100
パナソニック FY-25TH1
28W45/100

「パナソニック FY-25P5」と「パナソニック FY-25TH1」の違いを表で比較する

パナソニック FY-25P5パナソニック FY-25TH1
画像パナソニック FY-25P5パナソニック FY-25TH1
風量840m³/h720m³/h
羽根の大きさ25 cm25 cm
騒音レベル34dB35dB
消費電力18W28W

類似のレンジフードを探す

他のレンジフードと比較する

価格をチェック

類似のレンジフードを探す

他のレンジフードと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。