パナソニック FY-08PDL9 (2015) と パナソニック FY-08PD9 (2015) を徹底比較

作成日時: 2020-03-20 21:50:17、更新日時: 2021-10-19 22:56:28

パナソニック FY-08PDL9 (2015)パナソニック FY-08PD9 (2015)
パナソニック FY-08PDL9 (2015)パナソニック FY-08PD9 (2015)

「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」と「パナソニック FY-08PD9 (2015)」を比べるとどっちのレンジフードが良いか?どっちがおすすめなのかについて徹底比較。どっちを選ぶべきなのかについて解説してみました。

パナソニック FY-08PDL9 (2015)パナソニック FY-08PD9 (2015)
パナソニック FY-08PDL9 (2015)パナソニック FY-08PD9 (2015)
総合評価:
風量rating-image1
57m³/h
rating-image1
80m³/h
騒音レベルrating-image4.9
20.5dB
rating-image4.9
20.5dB
消費電力rating-image4.2
1.7W
rating-image4.2
1.7W

パナソニック FY-08PDL9 (2015)は、風量が57m³/hであり、羽根の大きさは8cmです。騒音レベルは20.5dBで、消費電力は1.7Wとなっています。一方、パナソニック FY-08PD9 (2015)の風量は80m³/hで、羽根の大きさは8cmです。騒音レベルは20.5dBで、消費電力は1.7Wとなっています。

これらの情報から、パナソニック FY-08PD9 (2015)は、パナソニック FY-08PDL9 (2015)に比べて風量が大きく、より多くの排気が可能であることがわかります。また、両者の騒音レベルと消費電力は同じであることがわかります。

総合的に判断すると、パナソニック FY-08PD9 (2015)の方が性能が優れているため、おすすめすることができます。

icn
パナソニック FY-08PD9 (2015) と比較して パナソニック FY-08PDL9 (2015) を選ぶメリット

-

icn
パナソニック FY-08PDL9 (2015) と比較して パナソニック FY-08PD9 (2015) を選ぶメリット

-

「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」と「パナソニック FY-08PD9 (2015)」を徹底比較する

換気性能について「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」と「パナソニック FY-08PD9 (2015)」を比較

風量について

風量が大きいレンジフードは短時間に煙を排出できる点で優れています。例えば短時間で素早く換気するのにおすすめです。

風量を「パナソニック FY-08PD9 (2015)」と「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」を比較すると「パナソニック FY-08PD9 (2015)」は80m³/hで「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」は57m³/hです。「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」と比べて「パナソニック FY-08PD9 (2015)」はわずかに風量が大きいです。風量の大きさランキングで見てみると1465製品中「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」は1362位で「パナソニック FY-08PD9 (2015)」は1279位です。ほとんど差は無いと言えます。

「パナソニック FY-08PD9 (2015)」は短時間で一気に換気できる点で「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」よりもわずかに良いといえなくもありません。換気するパワーが強く素早く換気する場合でもほとんどのケースで体感できない違いだと言えるでしょう。数値的には「パナソニック FY-08PD9 (2015)」の方が大きいですが気にするほどの差はほとんどありません。

風量評価
パナソニック FY-08PDL9 (2015)
57m³/h7/100
パナソニック FY-08PD9 (2015)
80m³/h10/100

騒音レベルについて

特に24時間換気、ご近所を気にするといったようなときで役立ちます。

騒音レベルを比較すると「パナソニック FY-08PD9 (2015)」は20.5dBで「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」は20.5dBです。「パナソニック FY-08PD9 (2015)」も「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」も騒音値についてはほぼ同じと言えます。騒音の小ささランキングで見てみると1488製品中「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」は25位で「パナソニック FY-08PD9 (2015)」は23位です。ほとんど差は無いと言えます。

感覚的にわかるほどの差はありません。他の観点から選択する方がいいでしょう。

騒音レベル評価
パナソニック FY-08PDL9 (2015)
20.5dB97/100
パナソニック FY-08PD9 (2015)
20.5dB97/100

消費電力について

消費電力が小さいレンジフードは節電しながら調理ができる点で使い勝手が良いです。特に消費電力が少なく節約するような場合で役立ちます。

消費電力を「パナソニック FY-08PD9 (2015)」と「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」を比較すると「パナソニック FY-08PD9 (2015)」は1.7Wであるのに対して「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」は1.7Wです。「パナソニック FY-08PD9 (2015)」も「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」も同じくらいの消費電力です。消費電力の小ささランキングで見てみると1663製品中「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」は23位で「パナソニック FY-08PD9 (2015)」は20位です。ほとんど差は無いと言えます。

感覚的にわかるほどの違いはありません。ほかの観点から比較したほうが良さそうです。

消費電力評価
パナソニック FY-08PDL9 (2015)
1.7W83/100
パナソニック FY-08PD9 (2015)
1.7W83/100

「パナソニック FY-08PDL9 (2015)」と「パナソニック FY-08PD9 (2015)」の違いを表で比較する

パナソニック FY-08PDL9 (2015)パナソニック FY-08PD9 (2015)
画像パナソニック FY-08PDL9 (2015)パナソニック FY-08PD9 (2015)
風量57m³/h80m³/h
羽根の大きさ8 cm8 cm
騒音レベル20.5dB20.5dB
消費電力1.7W1.7W

類似のレンジフードを探す

他のレンジフードと比較する

価格をチェック

類似のレンジフードを探す

他のレンジフードと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。