オーム電機 LDA4L-H 56 と オーム電機 LDA5L-G AG91 の機能を解説

作成日時: 2021-10-20 22:54:35

オーム電機 LDA4L-H 56オーム電機 LDA5L-G AG91
オーム電機 LDA4L-H 56オーム電機 LDA5L-G AG91

「オーム電機 LDA4L-H 56」と「オーム電機 LDA5L-G AG91」についてどちらを選んだ方がいいのかを評価しました。どう評価の違いや差があるのでしょうか。どっちのLED電球を選んだ方がいいのか考えているならおススメする記事です!

オーム電機 LDA4L-H 56オーム電機 LDA5L-G AG91
オーム電機 LDA4L-H 56オーム電機 LDA5L-G AG91
オーム電機 LDA4L-H 56オーム電機 LDA5L-G AG91
総合評価:
光量rating-image1.7
330ルーメン
rating-image2.1
505ルーメン
配光角rating-image2.5
180°
rating-image4.7
310°
消費電力rating-image4.6
4W
rating-image4.5
4.6W
エネルギー効率rating-image1.1
82lm/W
rating-image2.0
109.8lm/W
製品寿命rating-image3.7
40000時間
rating-image3.7
40000時間
本体サイズrating-image4.0
100mm × 60mm
rating-image3.9
113mm × 60mm

価格を見る

価格を見る

より詳細に比較

オーム電機 LDA4L-H 56は、光量が330ルーメンとなっており、広い配光角の180°に対応しています。また、電球色にも対応しており、消費電力は4Wと省エネなのも魅力です。エネルギー効率は82lm/Wであり、長い製品寿命も魅力的です。一方、オーム電機 LDA5L-G AG91は、光量が505ルーメンと高い光量を出すことができ、310°の広い配光角に対応することができます。また、電球色に対応し、消費電力は4.6Wとなっており、エネルギー効率も109.8lm/Wと向上しています。製品寿命も長く、密閉器具にも対応しているため、より幅広い使い方が可能です。お勧めする製品は、使用目的や環境によりますが、オーム電機 LDA5L-G AG91がより高性能な製品であると言えます。

「オーム電機 LDA5L-G AG91」より「オーム電機 LDA4L-H 56」が優れている部分

  • とても小さい消費電力
    91.9点(490位) vs 89.5点(707位)
  • すごく小さい本体サイズ
    80.3点(959位) vs 77.4点(1214位)

「オーム電機 LDA4L-H 56」より「オーム電機 LDA5L-G AG91」が優れている部分

  • 非常に強い光量
    41.3点(744位) vs 33.4点(1212位)
  • もの凄く大きい配光角
    93.2点(22位) vs 50.5点(749位)
  • 非常に高いエネルギー効率
    39.4点(658位) vs 21.3点(1064位)
  • 密閉器具に対応している

「オーム電機 LDA4L-H 56」と「オーム電機 LDA5L-G AG91」の特色や特徴

ライトについて

光量について

光量を「オーム電機 LDA4L-H 56」と「オーム電機 LDA5L-G AG91」を比較すると「オーム電機 LDA5L-G AG91」は505ルーメンであるのに対して「オーム電機 LDA4L-H 56」は330ルーメンです。差はごくわずかしかありません。「オーム電機 LDA4L-H 56」と比べて「オーム電機 LDA5L-G AG91」は多少明るさが強いです。光量が強いLED電球は、省エネ効果が高く、電気代を節約することができます。

光量が強いLED電球を使用することで、読書や手芸、作業場所での作業性が向上します。しっかりと照らされた明るさは目の疲れを軽減してくれます。また、LED電球は長寿命であるため、取り替えの手間が少なくなります。

どちらかといえば「オーム電機 LDA5L-G AG91」の方が良いですが、普通に使っている分において体感差はほとんど感じません。

光量評価
オーム電機 LDA4L-H 56
330ルーメン33/100
オーム電機 LDA5L-G AG91
505ルーメン41/100

配光角について

「オーム電機 LDA4L-H 56」と「オーム電機 LDA5L-G AG91」を配光角を比べると「オーム電機 LDA4L-H 56」は180°で「オーム電機 LDA5L-G AG91」は310°です。130°ものとても大きい差があります。「オーム電機 LDA4L-H 56」と比べて「オーム電機 LDA5L-G AG91」はとても配光角が大きいです。配光角が大きいLED電球は、広い範囲に光を届けることができます。

広い面積を照らす場合、配光角が大きいLED電球は非常に便利です。光が広がるので、全体的に明るく、眩しさが少なく、癒しの空間を作ることができます。大規模なイベントやホテルのロビーなどで使用するのに最適なLED電球といえます。

「オーム電機 LDA5L-G AG91」にする上で一つの重要な判断材料になります。

配光角評価
オーム電機 LDA4L-H 56
180°50/100
オーム電機 LDA5L-G AG91
310°93/100

電球色の採用について

「オーム電機 LDA5L-G AG91」も「オーム電機 LDA4L-H 56」も電球色を採用しているLED電球です。これらのLED電球は、個々の電球色に対応しているため、人々は自分好みの雰囲気や光を作り出すことができます。色調整が可能なため、様々な目的に合わせて使用でき、省エネと長寿命で経済的です。

電球色に対応しているLED電球には、温かい光を好む人にとって嬉しいメリットがあります。実際に点灯させると、昔ながらの電球のような穏やかな明かりが広がります。また、長寿命であるため、取替えの手間も少なく、コスト削減にも繋がります。

「オーム電機 LDA4L-H 56」と「オーム電機 LDA5L-G AG91」の設置規格について

本体サイズについて

「オーム電機 LDA5L-G AG91」と「オーム電機 LDA4L-H 56」の本体サイズについて比較すると「オーム電機 LDA4L-H 56」は100mm × 60mmであり「オーム電機 LDA5L-G AG91」は113mm × 60mmです。「オーム電機 LDA5L-G AG91」のサイズは「オーム電機 LDA4L-H 56」と差はほぼありません。感覚的にわかるほどの違いは無いと思われます。

LED電球は低消費電力であることが、最大のメリットの一つですが、その中でも本体サイズが小さいタイプは、さらに省エネ効果を発揮します。また、コンパクトな形状が多様な設置方法を提供し、より快適な環境作りができます。

他の角度で決めたほうが良いでしょう。

本体サイズ評価
オーム電機 LDA4L-H 56
100mm × 60mm80/100
オーム電機 LDA5L-G AG91
113mm × 60mm77/100

「オーム電機 LDA4L-H 56」と「オーム電機 LDA5L-G AG91」のエコを徹底的に比べる

消費電力について

「オーム電機 LDA5L-G AG91」と「オーム電機 LDA4L-H 56」の消費電力について比較すると「オーム電機 LDA5L-G AG91」は4.6Wであるのに対して「オーム電機 LDA4L-H 56」は4Wです。「オーム電機 LDA5L-G AG91」と「オーム電機 LDA4L-H 56」はほとんど同程度です。実用上の差はゼロでしょう。

消費電力が小さいLED電球の優れたメリットは、省エネだけでなく、満足度の高さにもあります。高い発光効率と長い寿命を持ち合わせたLED電球は、従来の蛍光灯や白熱電球に比べて、明るくクリアな光りを放ちます。

消費電力評価
オーム電機 LDA4L-H 56
4W91/100
オーム電機 LDA5L-G AG91
4.6W89/100

エネルギー効率について

「オーム電機 LDA5L-G AG91」と「オーム電機 LDA4L-H 56」のエネルギー効率を比較すると「オーム電機 LDA5L-G AG91」は109.8lm/Wであり「オーム電機 LDA4L-H 56」は82lm/Wです。やや違いはあります。「オーム電機 LDA4L-H 56」より「オーム電機 LDA5L-G AG91」の方が比較的エネルギー効率が高いです。エネルギー効率が高いLED電球は、節電につながるため、経済的にもお得です。

LED電球はエネルギー効率が高く、省エネというメリットが注目されていますが、長寿命というメリットもあります。従来の電球と比較して、交換頻度が少なくてすむため、メンテナンスの手間やコスト削減に繋がります。LED電球は、省エネと長寿命という2つのメリットを合わせ持っているため、環境にも貢献できます。

実際の利用を考えると「オーム電機 LDA4L-H 56」と比べて「オーム電機 LDA5L-G AG91」は比較的良いです。「オーム電機 LDA5L-G AG91」の方がいいでしょう。一方で非常に優れているとまでは言えません。

エネルギー効率評価
オーム電機 LDA4L-H 56
82lm/W21/100
オーム電機 LDA5L-G AG91
109.8lm/W39/100

製品寿命について

「オーム電機 LDA5L-G AG91」と「オーム電機 LDA4L-H 56」を製品寿命について比較すると「オーム電機 LDA5L-G AG91」は40000時間で「オーム電機 LDA4L-H 56」は40000時間です。「オーム電機 LDA5L-G AG91」と「オーム電機 LDA4L-H 56」はほぼ同程度です。体感的な差は無いです。

LED電球の中でも製品寿命が長いものは、エコにも配慮した製品です。寿命が長いため、製品の廃棄回数も減り、環境に貢献できます。また、LED電球自体が省エネ製品であるため、電気代も抑えられ、エコな生活を実現できます。

ほかの観点で比較したほうがいいでしょう。

製品寿命評価
オーム電機 LDA4L-H 56
40000時間73/100
オーム電機 LDA5L-G AG91
40000時間73/100

「オーム電機 LDA4L-H 56」と「オーム電機 LDA5L-G AG91」に関する詳細一覧

オーム電機 LDA4L-H 56オーム電機 LDA5L-G AG91
画像オーム電機 LDA4L-H 56オーム電機 LDA5L-G AG91
光量330ルーメン505ルーメン
ワット相当30W40W
配光角180°310°
電球色を採用しているかどうか
光色電球色相当電球色相当
消費電力4W4.6W
エネルギー効率82lm/W109.8lm/W
製品寿命40000時間40000時間
密閉器具に対応しているかどうか -
口金E26E26
形状一般電球形一般電球形
配光形 - 全方向形
本体サイズ100mm × 60mm113mm × 60mm

類似のLED電球を探す

他のLED電球と比較する

価格をチェック

類似のLED電球を探す

他のLED電球と比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。