アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB レビュー

2023-10-31 19:52:08

総合評価

32.5/100

(総合順位: 251/325)

評価項目点数
親機本体サイズ
33/100
親機重量
29/100
親機画面サイズ
68/100
録画可能件数
10/100
待受時の親機消費電力
16/100
応答時の親機消費電力
26/100
子機本体サイズ
38/100
子機重量
30/100
玄関子機の設置可能数
40/100
総合評価32.5/100

評価レビュー

便利機能

SDカード録画機能

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBはSDカード録画機能を搭載しているといえます。このインターホンには便利なSDカード録画機能が搭載されており、大変使いやすいです。また、高画質映像を記録できるため、安心して日常生活を送ることができます。

SDカード録画機能を備えたインターホンの最大のメリットは、セキュリティ面の向上です。不審者が来訪した場合や、不審な行動をとっている人がいた場合には、録画された映像を確認することで、直ちに対応することができます。また、防犯カメラとしての活用も可能であり、家の周りを監視することで、犯罪を未然に防止することができます。

基本情報

ハンズフリー対応

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBはハンズフリーに対応しているといえます。このインターホンは、ハンズフリーに対応しているため、手がふさがっている時でも安心して使用することができます。また、通話音声がクリアで、騒音が多い場所でも相手の声をしっかりと聞き取ることができるのも特長です。このインターホンは、ハンズフリー機能を備えているため、忙しい時でも通話が可能です。さらに、マイクとスピーカーの音質が優れているため、相手との会話がスムーズに進みます。ハンズフリーに対応したこのインターホンは、操作が簡単です。また、省スペースでスタイリッシュなデザインなため、多くのユーザーに愛されています。

パターン1:ハンズフリーに対応しているインターホンのメリットは、手を塞がれた状態でもドアのインターホンに対応することができる点です。手や荷物を持って出かける際に、インターホンを操作する必要がある場合でもハンズフリー対応なら手が空いたまま対応できます。また、雨の日にスムーズに人を迎えることができるため、快適な生活につながるのも魅力です。

玄関子機

玄関子機の設置可能数

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBに関して、玄関子機の設置可能数は2です。全てのインターホンの中でも玄関子機の設置可能数に関するスコア評価はそこそこな感じでありレビューワーによる独自評価では100点満点中40点を玄関子機の設置可能数につけています。これは玄関子機の設置可能数がそこそこな感じのインターホンであるということが分かります。お住まいの大家族やオフィスでの利用を考える場合、このインターホンは多数の玄関子機を設置できるという点で重宝されるでしょう。複数の玄関からのインターホン音声に対応できるため、来客や訪問者に気を遣うことなく安心して利用することができます。

玄関子機の設置可能数が多いインターホンは、インテリア性に優れています。様々な部屋にインターホンを設置する場合、機能を兼ね備えた美しい設計のものを選択することができます。また、個別に玄関子機を設置するより、利便性も向上します。

玄関子機の設置可能数という点に関して実際的な側面から見るとアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは中程度に位置すると考えられます。ほかの角度からみていく必要がありそうと言えます。判断を下す際に、玄関子機の設置可能数の情報はあまり役に立たないと言えます。

玄関子機の設置可能数評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB240/100

ライト機能

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBはライト機能を搭載しているインターホンであるといえます。当社のメディアで紹介するこのインターホンには、ライト機能が搭載されています。夜間でも鮮明な映像を確認できるため、セキュリティ面でも優れています。

ライト機能を搭載しているインターホンのメリットは、夜間の訪問者も明るい場所で対応できるため、安全面で優れています。また、防犯効果も期待できます。さらに、夜間に帰宅する際にも、ライトによる照明により、道のりが明るくなり安心感が増します。

広角レンズ対応

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは広角レンズに対応していると言うことができます。このインターホンは、広角レンズに対応しているため、広い範囲を映し出すことができます。この機能により、訪問者をより鮮明に確認することができるため、安心して外出することができます。

広角レンズに対応しているインターホンのメリットについて広角レンズに対応しているインターホンは、入り口の広い範囲を確認できるため、家の周りの状況をより詳しく把握できます。また、時間帯によっては、周りが暗くても、広角レンズにより鮮明な映像を取得することができ、セキュリティ上も優れた性能を発揮します。さらに、広角レンズがあることで、外からの来訪者を迅速に確認できるため、快適な生活を送ることが出来ます。

親機

親機本体サイズ

親機本体サイズに関して、アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは横:190mm、縦:152mm、厚さ:30mmです。普通と比較する場合劣っていると言うことができるでしょう。全てのインターホンの中で親機本体サイズにおける評価点はそこそこ劣っているインターホンで、レビューワーによるスコアは100点中33.9点となっています。

親機本体サイズが小さいインターホンは、省スペース性により、より多くの置き場所に適しています。例えば、ドアやポーチをはじめ、狭い廊下や階段、それにトイレや洗面所でも違和感なく取り付けられます。場所を選ばないため、使用用途も多種多様です。

これらの評価情報で明確にわかるように、親機本体サイズにおいてアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは下位水準と思われます。しかし、絶対的とまでは必ずしもいい切れないです。

親機本体サイズ評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB横:190mm、縦:152mm、厚さ:30mm33/100

親機重量

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBの親機重量において550gというデータとなっています。100点満点中29.6点という評価点数を親機重量につけています。標準的なインターホンと比較する場合、幾分か微妙な水準にあると考えられそうです。

一般に、親機重量が軽いインターホンは、費用が低く済む傾向にあります。電気料金も少なくて済むため、運用コストも安上がりです。また、騒音等による周囲の生活環境にも配慮しやすく、クレームやトラブルが少なくなる可能性が高いです。

この評価情報から明白に分かるように、親機重量において実際に使用する場合に考えるとアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは幾分かイマイチなレベルに感じられるでしょう。従って親機重量を重視するのであればこのインターホンを選択するべきではないでしょう。そうでなくとも、このインターホンがあまり良くない一つの注目すべき理由といえそうです。いずれにしても、親機重量は選択において大きな存在であるといえます。

親機重量評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB550g29/100

親機画面サイズ

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBに関して、親機画面サイズは5インチとなっています。親機画面サイズという点に関しては全インターホンの中でもわりと抜きん出ていると考えることができそうです。点数評価は100点中68点となります。平均的なインターホンよりこのインターホンの親機画面サイズが比較的大きいインターホンとなるかもしれません。

実際に使うことを想定したときアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは通常よりわりと抜きん出ています。このため、このインターホンの選択を推奨したい一つの決め手と言えるかもしれません。親機画面サイズを重視するのであれば、このインターホンは最適の選択肢と言うことができそうです。

親機画面サイズ評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB5インチ68/100

録画可能件数

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBに関して、録画可能件数は30というデータとなっています。録画可能件数が少ないインターホンの一つといえるでしょう。録画可能件数という点に関して下位20%以内に位置し、本サイト上では100点満点中10点というデータです。

録画可能件数が多いインターホンは、いざという時に非常に便利な機能です。万が一のアクシデントや災害時に役立ちます。例えば、玄関前で倒れてしまったり、介護が必要な状況で、録画映像があれば主治医や救急隊に正確な情報を伝えることができます。録画映像は、非常時に頼りになる存在となります。

この評価情報で明確なように、アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは普通のインターホンと比較する場合とても良くないと感じられると思います。従って、このインターホンは録画可能件数に配慮するのならいまいちな選択と言えそうです。

録画可能件数評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB3010/100

待受時の親機消費電力

待受時の親機消費電力においてアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは10Wとなります。普通と比べる場合、物足りないレベルにあるといえそうです。全てのインターホンの中でも非常に低い水準に位置します。

待受時の親機消費電力が小さいインターホンのメリットは、環境への負荷が少ないことです。待機状態でも消費電力が大きいと、長時間の待機でも電気代が高くなってしまいます。しかし、待受時の親機消費電力が小さいインターホンは、消費電力が少ないため、長時間の待機でも環境への負荷を低減することができます。

実際にはアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは劣っていると感じるでしょう。このインターホンの選択を推奨することができない判断材料になります。また待受時の親機消費電力を重要視する人の場合このインターホンを使うべきではないと考えられそうです。

待受時の親機消費電力評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB10W16/100

応答時の親機消費電力

応答時の親機消費電力に関してアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは10Wになります。一般的なインターホンと比較すると、これはわりと下回っているインターホンとなるでしょう。すべてのインターホンの中で応答時の親機消費電力についての点数評価はわりと劣ったインターホンです。100点満点中26点であるといえます。

この評価情報から明白なように応答時の親機消費電力に関してアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBはそこそこ下回っているインターホンであるといえます。しかし決定的とまではいい切ることができないことが分かります。

応答時の親機消費電力評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB10W26/100

室内子機

子機本体サイズ

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBの場合、子機本体サイズは横:129mm、縦:97mm、厚さ:36mmというデータとなっています。全インターホンの中でも子機本体サイズについての評価得点は微妙なインターホンで、評価.com上の得点は100点満点中38.5点というデータになっています。普通と比較する場合このインターホンの子機本体サイズは比較的大きいインターホンということができます。

子機本体サイズが小さいインターホンの大きな利点は、大型のインターフォンオプションに比べて、写像精度や画面の解像度に優れていることです。コンパクトな設計と最新技術の組み合わせにより、このタイプのインターホンは、顔認識機能やリアルタイムビデオ通話機能をサポートし、高品質な通信を提供します。さらに、小型で軽量なので、設置場所を選ばず、設置後もスマートな外観を維持することができます。

これらの評価から分かるようにアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBは比較的微妙なインターホンであることが分かるでしょう。一方で、確定的とまでは必ずしも保証できないため気を付けて評価する必要があると考えられます。

子機本体サイズ評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB横:129mm、縦:97mm、厚さ:36mm38/100

子機重量

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBに関する子機重量において220gというデータと言えます。すべてのインターホンの中でもそれなりに良くないと言えそうです。得点は100点満点中30点というデータになっています。これは子機重量がそこそこ重いインターホンです。

実際の利用を考えると、子機重量に関してアイリスオーヤマ TD-SM7070C-BBはそこそこ下位レベルにあると考えられます。ただ、確定的とまでは言えない点を留意する必要があります。

子機重量評価
アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB220g30/100

スペック

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB
画像アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB
ハンズフリー対応
親機本体サイズ横:190mm、縦:152mm、厚さ:30mm
親機重量550g
親機画面サイズ5インチ
録画可能件数30
待受時の親機消費電力10W
応答時の親機消費電力10W
子機本体サイズ横:129mm、縦:97mm、厚さ:36mm
子機重量220g
玄関子機の設置可能数2
ライト機能
広角レンズ対応
スマートフォン対応
SDカード録画機能

アイリスオーヤマ TD-SM7070C-BB の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。