パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA 評価レビュー

2023-05-21 16:03:47

総合評価

56.5/100

(総合順位: 56/325)

評価項目点数
親機本体サイズ
72/100
親機重量
46/100
親機画面サイズ
45/100
録画可能件数
50/100
待受時の親機消費電力
55/100
子機本体サイズ
50/100
子機重量
60/100
室内モニターの設置可能数
90/100
玄関子機の設置可能数
40/100
総合評価56.5/100

評価レビュー

便利機能

火災報知機連動機能

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは火災報知機連動機能がついているインターホンとなります。当社のレビューサイトで評判のこのインターホンには火災報知機連動機能がついており、安心してご利用いただけます。火災が発生した場合、この機能によって即座に報知されるため、火災被害を最小限に食い止めることができます。

火災報知機連動機能がついたインターホンのメリットの1つは、日常生活における安心感の向上です。インターホンの前で少し時間を過ごすだけで、火災が発生した場合に備えた心の準備をすることができます。また、緊急時には、建物内にいる住民全員を一気に通知できるため、迅速に避難することができます。

電気錠連動機能

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは電気錠連動機能に対応しているインターホンと言えます。電気錠連動機能に対応しているこのインターホンは、設置場所や用途を問わず、高いセキュリティ性能が求められる場面でのご利用に最適です。また、使い勝手も優れており、設定も簡単に行えます。

電気錠連動機能に対応しているインターホンのメリットは、セキュリティの向上です。この機能を備えたインターホンを使用することで、ドアの施錠と解錠を簡単かつ迅速に行うことができます。また、不在時でも外出先から電気錠を開けたり、訪問者に通知を送信することができます。これにより、不審者や窃盗から家屋を守ることが可能です。

プレストーク応答機能

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAはプレストーク応答機能を搭載しているインターホンとなります。このインターホンのプレストーク応答機能は、話しかける前から音声で返答が可能なため、手軽かつ便利です。また、音声だけでなく映像でも確認可能なため、セキュリティ性も高いです。このインターホンは、質の高いプレストーク応答機能を搭載しているため、コミュニケーションをより円滑にすることができます。

プレストーク応答機能を搭載しているインターホンは、先に通話を開始することができるため、利用者にとって非常に便利な機能です。例えば、アパートやマンションで近隣に住んでいる人に会ったら、挨拶を交わした後にすぐにお話しできます。また、急な来客があった場合にも、一度外に出て対応する必要がなくなるため、時間の節約にもなります。

SDカード録画機能

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAはSDカード録画機能を搭載しているといえます。このインターホンは、SDカード録画機能を搭載しているため、来訪者不在時のセキュリティ対策に効果的です。さらに、操作は簡単で、誰でもすぐに使いこなせます。録画したビデオの査定も簡単で、犯罪やトラブルがあった場合には証拠として提供することも可能です。

SDカード録画機能を備えたインターホンの最大のメリットは、セキュリティ面の向上です。不審者が来訪した場合や、不審な行動をとっている人がいた場合には、録画された映像を確認することで、直ちに対応することができます。また、防犯カメラとしての活用も可能であり、家の周りを監視することで、犯罪を未然に防止することができます。

基本情報

ハンズフリー対応

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAはハンズフリーに対応しているということができます。このインターホンは、ハンズフリーに対応しているので、とても便利です。忙しいときでも、手を使わずに通話ができるため、作業効率が上がります。さらに、クリアな音声で、相手の声がはっきり聞こえるため、コミュニケーションの質が向上しました。

ハンズフリーに対応しているインターホンには、多くのメリットがあります。まず、受話器を持たずに通話ができるため、手が塞がっているときや、荷物を持っているときでもスムーズな通話が可能です。また、通話中に他のことをすることができます。ハンズフリー通話が可能なインターホンは、日常生活において便利なアイテムの一つと言えます。

親機

親機本体サイズ

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAの場合、親機本体サイズは横:186mm、縦:143mm、厚さ:23.5mmになります。全インターホンの中でも親機本体サイズのスコア評価はそこそこ勝っているインターホンで、100点中72.7点を親機本体サイズにつけています。これは基本的なインターホンと比較する場合勝っていると言えるかもしれません。小さい親機本体サイズといっても、このインターホンの性能面にも優れています。音質や画質に関しても高評価で、使いやすさも抜群です。また、簡単な操作で多機能を持っており、使う人の手間を省いてくれます。

親機本体サイズが小さいインターホンは、状況に応じて柔軟に設置場所を選べる利点があります。たとえば、玄関先やキッチン、ベッドルームなど、居住スペースの多様な場所に設置可能です。また、小型サイズにより、設置の自由度が高く、利便性が向上するとともに、生活のクオリティを向上します。

体感上にはパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAはまあまあ高位グレードに位置づけられると思われます。このため、このインターホンをオススメする一つの決め手といえるかもしれません。親機本体サイズを重要視する人にとっては、このインターホンを選んだほうがよいと考えることができそうです。親機本体サイズに着目して比較することは、より適切な選択をする上で大きな要素でしょう。

親機本体サイズ評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA横:186mm、縦:143mm、厚さ:23.5mm72/100

親機重量

親機重量について、パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは480gになります。全てのインターホンの中でも親機重量における点数評価はそこそこといった感じのインターホンで、当サイト上の評価では100点満点中46点を親機重量につけています。そこそこといった感じと考えることができるかもしれません。このインターホンの軽い親機重量により、取り付けにおいてにおいても、作業者にとっての負担が軽減されます。さらに、上図に示すように、狭いスペースにもスムーズに設置することが可能な点も魅力的です。

親機重量が軽いインターホンのメリット軽量化された親機は、設置から操作までが非常に簡単です。特に女性や高齢者にとっては負担が少なくなり、利便性が大幅に向上します。また、設置場所の選択肢が広がるため、より柔軟な設置が可能となります。

親機重量についてパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは普及しているインターホンと言うことができます。親機重量の情報を比べても、商品を決める上でほぼ意味がないと思います。別の側面で比較するほうが良さそうといえるでしょう。

親機重量評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA480g46/100

親機画面サイズ

親機画面サイズに関して、パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは3.5インチとなります。これはそこそこといった感じと考えられるかもしれません。親機画面サイズという視点については全てのインターホンの中でも標準レベルに位置づけられます。100点満点中45点という評価点をつけています。

親機画面サイズにおいて実際的な点で見るとパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは平均的なインターホンであることがわかります。他の点をみて判断することを推奨します。商品選びにおいて、親機画面サイズの情報は参考にならないと言えるでしょう。

親機画面サイズ評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA3.5インチ45/100

録画可能件数

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAに関して、録画可能件数は50というデータとなっています。全てのインターホンの中でも平均水準にあります。これはそこそこなレベルということができるインターホンであることが分かるでしょう。このインターホンは、多い録画可能件数で注目されています。最大録画可能件数が多いため、安心して長時間録画することができます。また、見たいときにいつでも手軽に確認できるので、便利です。

録画可能件数が多いインターホンのメリットは、映像を見返すことで家族の安否を確認できる点です。例えば、帰宅した際に家族がいなかった場合でも、映像を確認することで安心しているかを確認できます。また、一人暮らしの場合でも、家の中での出来事を確認できるため、不測の事態に備えることができます。

録画可能件数の観点で実際に使う場合を考えるとパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAはまあまあな感じということが分かるでしょう。決定を下す際に、録画可能件数の情報は殆ど参考になりません。

録画可能件数評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA5050/100

待受時の親機消費電力

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAに関して、待受時の親機消費電力は1.4Wです。そこそこなレベルでしょう。待受時の親機消費電力という視点においては評価点は100点満点中55点というデータです。弊社のレビューサイトにて、このインターホンの親機の小型版についての評価を公開しました。待受時における消費電力が少なく、省エネ機能に優れているため、長期にわたる使用でもエコに貢献することができます。

待受時の親機消費電力が小さいインターホンは、住宅やオフィスの中でも特に重要な役割を持ちます。24時間稼働しているため、省エネルギーが求められます。その点、消費電力が小さいインターホンは、高コストの電気代を抑えることができます。また、電力消費量が少ないため、短期間での効果が見込めます。

実際に使う場面において、待受時の親機消費電力に関してパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは平均的と言うことができます。商品を決めるうえで、待受時の親機消費電力の情報は意味がありません。

待受時の親機消費電力評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA1.4W55/100

玄関子機

玄関子機の設置可能数

玄関子機の設置可能数について、パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは2です。すべてのインターホンの中で平均レベルに位置するでしょう。これはまあまあな感じと考えられそうです。このインターホンには、設置可能な玄関子機の数に関する厳密な制限はありませんが、接続する子機の数は、通常は使用するスペックに依存します。そのため、使用する環境に合わせた最適な設定をする必要があります。

玄関子機の設置可能数が多いインターホンのメリットは、快適さと利便性が向上することです。例えば、家事をしているときや外出中でも、インターホンに設置された玄関子機から訪問者の映像や音声確認ができるため、手軽に来訪者を確認することができます。この商品は、スマートフォンのアプリとの連携も可能で、自分が外出している間でもリアルタイムに状況を確認することができます。

玄関子機の設置可能数という点に関して実際に利用することを考慮すると、パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは典型的なインターホンと相当似ていると感じられるといえそうです。ほかの視点で採用することを非常に推奨します。

玄関子機の設置可能数評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA240/100

ライト機能

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAはライト機能を搭載しているインターホンであると言えるでしょう。ライト機能を搭載したこのインターホンは、暗い場所でも映像が鮮明に映し出され、安心してお迎えができます。調光機能も備えており、光の強さを自由に調整できるため、好みに合わせた使い方が可能です。

ライト機能を搭載したインターホンは、特に子育て世帯にとっては重宝します。夜間、子どもが寝ているときや、生後間もない赤ちゃんがいるときでも、ライトによって訪問者を確認できるため、安心して対応できます。また、子どもたちもインターホンに興味を持ち、室内にいながらにして訪問者とコミュニケーションをとることができるため、家族の絆を深めるきっかけにもなります。

室内子機

子機本体サイズ

子機本体サイズにおいて、パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは横:131mm、縦:99mm、厚さ:31.5mmとなります。これは子機本体サイズが通常グレードのインターホンであると言うことができます。100点中50点という点数評価をつけています。これは全インターホンの中でも平均的と言えます。このインターホンの小さい子機本体サイズは、使いやすさにも配慮されています。保育士の方やお年寄りの方でも、片手で簡単に操作できるサイズ感です。また、場所を選ばず設置できるので、使い勝手も良好です。

小型インターホンの利点として、扱いやすさがあります。子機本体サイズが小さいため、軽く持ち運びができる上に、操作も簡単で、誰でも簡単に使いこなすことが可能です。そのため、子供やお年寄りでもストレスなく使用できます。

実際の使用場面では、子機本体サイズについてパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは中程度に位置すると考えることができます。別の角度から比較した方がよいことが分かります。

子機本体サイズ評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA横:131mm、縦:99mm、厚さ:31.5mm50/100

子機重量

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAに関して、子機重量は190gとなります。すべてのインターホンの中でそれなりに上位水準に位置づけられ、弊サイトの評価得点は100点満点中60点と言うことができるでしょう。これは子機重量がそれなりに優位にあります。

実際に使用するときには、子機重量に関してパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは高いレベルにあると思われます。ただし絶対的とまでは必ずしもいい切ることができないため注意が必要であるといえます。

子機重量評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA190g60/100

室内モニターの設置可能数

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAにおける室内モニターの設置可能数について7になります。評価.comにおける室内モニターの設置可能数におけるスコアは100点満点中90点というデータです。これは室内モニターの設置可能数が際立って上回っているインターホンの代表的存在と言うことができます。このインターホンは、多い室内モニターの設置可能数を考慮すべき場合には最適な製品の一つです。多くの製品が最大10台から20台の設置が可能ですが、より多いモニターを求める場合には限定的になることがあります。当社のレビューによると、この製品は、より多くの室内モニターの設置が可能なものの一つであることがわかりました。お客様の要件に合わせた最適な製品として検討いただけます。

室内モニターの設置可能数が多いインターホンは、一般的により高機能であるため、生活の利便性が高まります。例えば、音声通話やビデオ通話機能が備わっていることが多いため、外出先からでも自宅にいる人とリアルタイムでコミュニケーションを取ることができます。また、録画機能があることもあるため、防犯対策にも有効です。

これらの評価情報で明確なように、室内モニターの設置可能数という点でパナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLAは非常に高いレベルといえます。このためこのインターホンは室内モニターの設置可能数に配慮したい場合ピッタリと考えることができそうです。そうでなくともこのインターホンに決める一つの重視すべき判断材料になるでしょう。

室内モニターの設置可能数評価
パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA790/100

スペック

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA
画像パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA
ハンズフリー対応
親機本体サイズ横:186mm、縦:143mm、厚さ:23.5mm
親機重量480g
親機画面サイズ3.5インチ
録画可能件数50
待受時の親機消費電力1.4W
子機本体サイズ横:131mm、縦:99mm、厚さ:31.5mm
子機重量190g
室内モニターの設置可能数7
玄関子機の設置可能数2
ライト機能
火災報知機連動機能
電気錠連動機能
プレストーク応答機能
SDカード録画機能

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

パナソニック どこでもドアホン VL-SVE310KLA と評価が同程度のインターホンを探す

新着情報