パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL 評価

2023-05-21 15:06:34

総合評価

54.1/100

(総合順位: 80/325)

評価項目点数
親機本体サイズ
18/100
親機重量
10/100
親機画面サイズ
90/100
録画可能件数
70/100
待受時の親機消費電力
16/100
応答時の親機消費電力
14/100
子機本体サイズ
82/100
子機重量
80/100
室内モニターの設置可能数
90/100
玄関子機の設置可能数
70/100
総合評価54.1/100

評価レビュー

便利機能

火災報知機連動機能

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは火災報知機連動機能がついているインターホンとなります。当社が取り扱っているこのインターホンには、火災報知機連動機能が備わっています。万が一の火災時には、この機能があることで迅速に対応することができ、安全性の面でも大変優れた機能となっています。

火災報知機連動機能がついているインターホンのメリットとして、火災の早期発見が挙げられる。インターホンから鳴り出す火災報知機の音によって、住民が火災に気付くことができ、火災発生後の対応が迅速になる。また、火災報知機連動機能がついているインターホンは、セキュリティ上のメリットもある。入口に火災が発生した際、自動的に録画を開始し、住民が確認できるようにしてくれる。

電気錠連動機能

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは電気錠連動機能に対応していると言えるでしょう。当社が取り上げるこのインターホンは、電気錠連動機能に対応しているため、セキュリティー面で信頼性が高く、安心してご利用いただけます。また、素早く応答することができるため、来客者とのコミュニケーションもスムーズに行えます。

電気錠連動機能に対応しているインターホンの利点は、快適な生活を実現できる点です。この機能を備えたインターホンを使えば、手間をかけずにドアの施錠と解錠が可能になります。また、訪問者とのコミュニケーションも簡単に行うことができるため、ストレスを軽減することができます。生活の質を向上させ、安心で快適な住まいを実現できます。

プレストーク応答機能

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLはプレストーク応答機能を搭載しているインターホンであると言えるでしょう。このインターホンは、プレストーク応答機能を搭載しているため、室内での音声確認が可能です。また、自宅内でもインターフォンを利用して、家族とのコミュニケーションができます。

プレストーク応答機能を搭載しているインターホンは、ボタンを押さなくても相手の声を聞くことができ、よりスムーズなコミュニケーションを実現できます。また、手軽に応答を返すことができるため、来客とのやりとりがスムーズに進み、ストレスを感じることが少なくなります。さらに、スマートフォン連携に対応しているものもあるため、外出先からでも来客対応が可能となります。

SDカード録画機能

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLはSDカード録画機能を搭載しているといえます。このインターホンには、SDカード録画機能が搭載されています。これにより、家の外出先からでも訪問者を確認することができ、また録画された情報を後から確認することもできます。安心して家を空けることができる優れた機能です。

SDカード録画機能を搭載しているインターホンには、大きなメリットがあります。まず一つ目は、不在時にも来訪者の映像が残るということです。これにより、留守中に誰が来たのか確認でき、安心感が得られます。また、二つ目のメリットとして、不審者の侵入被害があった場合、録画した映像を提出できるため事件解決に大きな助けとなります。三つ目は、録画機能を活用して家族が外出先からリアルタイムで家の様子を確認できるため、防犯対策にもつながります。

親機

親機本体サイズ

親機本体サイズについてパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは横:210mm、縦:183.5mm、厚さ:29mmというデータであるということができます。平均的なインターホンと比較する場合、とても低い水準にあると考えることができそうです。すべてのインターホンの中で親機本体サイズの得点は特に低いレベルのインターホンです。100点満点中18点をつけています。

親機本体サイズが小さいインターホンのメリットは何でしょうか?まず、場所を取らずに設置できる点が挙げられます。また、ポータブルな性質を持つため、どこにでも持ち運びが可能です。最後に、小型であることから、スタイリッシュでモダンな印象を与えることもできます。

この評価で明らかなように親機本体サイズにおいてパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは非常に物足りない水準にあるインターホンであることが分かります。そのため、このインターホンは親機本体サイズを気にするならイマイチな選択と考えられそうです。そうでなくとも、このインターホンを選ぶべきではない着目すべき判断材料の一つとなります。

親機本体サイズ評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL横:210mm、縦:183.5mm、厚さ:29mm18/100

親機重量

親機重量において、パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは885gです。親機重量に関して最低レベルにあります。スコア評価は100点中10点というデータになっています。基本的なインターホンと比較するとこのインターホンの親機重量が相当重いインターホンとなるかもしれません。

親機重量が軽いインターホンは、持ち運びが楽で、取り付けが簡単です。また、長時間使用しても肩や腕に負担がかかりにくく、利用者にとって負担が軽減されます。

この評価情報を見ると実用性を最大限に考慮すると、親機重量についてパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLはとても低い水準に位置するといえます。従って、このインターホンにしないための一つの大きな基準になります。また、このインターホンは親機重量を優先する場合イマイチな選択でしょう。ともあれ、親機重量を判断材料として加えることが、より的確な決断をすることにつながると思います。

親機重量評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL885g10/100

親機画面サイズ

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLの場合、親機画面サイズは7インチとなっています。全インターホンの中で最上級に位置づけられ、100点満点中90点を親機画面サイズにつけています。普及しているインターホンと比較する場合これは著しく有利にあるインターホンとなるかもしれません。

親機画面サイズについて実用目的で考えると、パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは最上位グレードに位置づけられると言うことができるでしょう。このインターホンは選択肢になるでしょう。親機画面サイズは不可欠な判断材料になります。

親機画面サイズ評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL7インチ90/100

タッチパネル

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLはタッチパネルに対応していると言えます。タッチパネルに対応しているこのインターホンは、使いやすく便利です。タッチパネルをタップするだけで、スムーズに音声通話ができます。さらに、タッチパネルのボタンは見やすく、操作性にも優れています。

タッチパネルにより、デザイン性が向上することもメリットの一つです。フラットな画面になるため、スマートな印象を与え、空間に調和することができます。また、タッチパネルの周囲にあるフレームなどもデザイン要素となり、住宅の雰囲気に合わせて選ぶことができます。タッチパネルの採用は、住宅のデザイン性を向上させる効果をもたらします。

録画可能件数

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLについて、録画可能件数は100というデータになっています。全インターホンの中でも高いレベルに位置づけられ、100点満点中70点となっています。標準的なインターホンより、録画可能件数は比較的多いと考えられるかもしれません。このインターホンは、多い録画可能件数が魅力です。録画する映像の制限がなく、安心して利用することができます。また、取り付けや設定も簡単で難しい操作もありません。

録画可能件数が多いインターホンのメリットとして、専門家としては、ありとあらゆる侵入者や盗難犯を確実に捕捉し、防犯効果を高めることができる点を挙げたいと思います。また、レジャーや趣味で動画撮影をする方には、便利な機能として重宝されることもあるでしょう。録画本数に制限のないインターホンを採用することは、安全面での心配を軽減し、生活の質を向上させる一石二鳥の選択肢といえるのではないでしょうか。

実際の使用を考えると、録画可能件数について、パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは割と優秀であるインターホンということが分かるでしょう。したがってこのインターホンは録画可能件数を重視したいなら選択肢にあがると言えるかもしれません。しかし絶対的とまでは必ずしも言い切ることができないため注意して見ていく必要性があると言えます。

録画可能件数評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL10070/100

待受時の親機消費電力

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLに関する待受時の親機消費電力については4.5Wとなっています。これは標準的なインターホンと比較する場合、ずば抜けて待受時の親機消費電力が大きいと言うことができるでしょう。待受時の親機消費電力について評価点は100点中16.8点というデータです。

Pattern待受時の親機消費電力が小さいインターホンのメリットは、エコに配慮できることです。近年注目される環境問題に対して、少しでも貢献することができます。省エネ性能の高いインターホンを選ばれることをお勧めします。

待受時の親機消費電力において実際の使用場面を考えるとパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは最低水準に位置づけられると考えられます。このインターホンはオススメしないです。待受時の親機消費電力は、欠かせない位置を占めるでしょう。

待受時の親機消費電力評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL4.5W16/100

応答時の親機消費電力

応答時の親機消費電力においてパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは12Wです。すべてのインターホンの中で応答時の親機消費電力のスコアは物足りない水準なインターホンで、評価は100点満点中14.4点であると言うことができるでしょう。通常のインターホンと比較する場合、このインターホンのひときわ応答時の親機消費電力が大きいインターホンとなるかもしれません。

応答時の親機消費電力について実際的に考えるとパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLはとても微妙な水準にあるインターホンであることが分かるでしょう。したがって応答時の親機消費電力にこだわる人にとってこのインターホンはイマイチな選択と考えられそうです。応答時の親機消費電力を見ておくことが合理的な選択を下すことにつながると言えます。

応答時の親機消費電力評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL12W14/100

基本情報

ハンズフリー対応

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLはハンズフリーに対応しているといえます。手を使わずに操作できるハンズフリーに対応したこのインターホンは、大変快適で使い勝手が良いです。また、手を洗っている最中に電話が鳴っても、すぐに対応ができます。

ハンズフリーに対応しているインターホンは、子育て中の親御さんにとっても大変便利です。子どもを抱っこしているときや、授乳中にも、通話が可能となります。ハンズフリー通話ができるインターホンは、生活の中で手軽なコミュニケーション手段として使われることが期待されます。

室内子機

子機本体サイズ

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLにおける子機本体サイズについては横:131mm、縦:99mm、厚さ:26.5mmになります。全てのインターホンの中でも上位20%以内に位置します。はるかに子機本体サイズが高いレベルにあるインターホンの代表であるということができるでしょう。このインターホンの小さい子機本体サイズは、省スペース設計として優れています。壁や柱に設置しても場所をとらず、部屋の空間を確保できます。さらに、手軽に持ち運ぶことができ、携帯性に優れています。

子機本体サイズが小さいインターホンのメリット小さい子機本体サイズのインターホンは、壁やドアの近くにマウントすることができ、他の部屋と比較してスペースをとらないのが大きなメリットです。また、移動が必要な場合には、ポケットやカバンに簡単に入れることができ、持ち運びも簡単です。子機本体が小さいインターホンは導入コストも低く、住宅に必要不可欠な設備としても適しています。

子機本体サイズにおいて実用的な側面で考えるとパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは秀でています。子機本体サイズにこだわるのであればこのインターホンの方がよいと考えることができそうです。

子機本体サイズ評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL横:131mm、縦:99mm、厚さ:26.5mm82/100

子機重量

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLに関して、子機重量は175gというデータです。全てのインターホンの中でも上位20%以内にあります。これは標準的なインターホンと比べる場合、一段と上回っているでしょう。

子機重量に関して実際にはパナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは比較にならない程秀でているインターホンです。したがってこのインターホンは子機重量に配慮したい人の場合魅力的な選択と言うことができそうです。

子機重量評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL175g80/100

室内モニターの設置可能数

室内モニターの設置可能数において、パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは7というデータです。すべてのインターホンの中でも室内モニターの設置可能数についての評価点は特に秀でたインターホンの代表格であり、100点満点中90点というデータになっています。平均よりこれは比較にならない程勝っているインターホンと言えるでしょう。私たちの調査によれば、このインターホンの室内モニターは多数設置が可能であることが分かりました。しかも、設置の位置や数を自由に調整できるため、お客様の住まいに合わせた最適な設置が可能です。

室内モニターの設置可能数が多いインターホンは、住まいにおいて大変便利なアイテムです。設置可能なモニター数が多いため、家族構成や部屋数に応じて柔軟に対応できることがメリットです。また、複数の室内モニターを設置することで、留守中でも安心して防犯対策ができるため、家族の安全を確保することができます。

室内モニターの設置可能数において実際に使用するときには、パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは標準的なインターホンより遥かに優れた水準にあると言うことができるでしょう。このため、このインターホンを検討する着目すべき材料の一つとなります。また、このインターホンは室内モニターの設置可能数を気にする人にとってはオススメといえそうです。

室内モニターの設置可能数評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL790/100

玄関子機

玄関子機の設置可能数

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLに関して、玄関子機の設置可能数は3というデータになっています。玄関子機の設置可能数が勝っているインターホンといえるでしょう。玄関子機の設置可能数をみると、ある程度勝っていると考えることができます。当サイトの独自評価では100点中70点というスコア評価を玄関子機の設置可能数につけています。このインターホンの多い玄関子機の設置可能数は、需要に応じて多様化しています。一部の商品では、最大8台まで設置可能なものもあります。自宅の大きさや家族の人数、生活スタイルに合わせて、最適な数の子機を選びましょう。

玄関子機の設置可能数が多いインターホンのメリットとして、複数の部屋で受話器が使える点が挙げられます。これにより、玄関からの音声だけでなく、遠く離れた部屋でもドアのチャイムを聞くことができます。また、子機を複数設置できるため、家族の人数や住居の広さに応じた適切な設置が可能となります。

実際に使う場面で、パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは幾分か勝っているインターホンであることがわかります。従ってこのインターホンは玄関子機の設置可能数に配慮するのなら採用すべきと考えられそうです。

玄関子機の設置可能数評価
パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL370/100

ライト機能

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLはライト機能を搭載しているインターホンであると言えるでしょう。当メディアがレビューしたこのインターホンには、ライト機能が装備されています。夜間でも、明るい画像を確認できるため、セキュリティ面でも安心です。

ライト機能を搭載しているインターホンのメリットは、夜間の訪問者も明るい場所で対応できるため、安全面で優れています。また、防犯効果も期待できます。さらに、夜間に帰宅する際にも、ライトによる照明により、道のりが明るくなり安心感が増します。

広角レンズ対応

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KLは広角レンズに対応しているインターホンであると言うことができるでしょう。このインターホンは、広角レンズに対応しているため、広い範囲を映すことが可能です。また、昼夜を問わず、高品質な映像を確認することができます。

広角レンズに対応しているインターホンのメリットは多岐にわたります。まず第一に、鮮明な映像が得られるため、訪問者の顔や手荷物などをはっきりと確認できます。また、広角レンズによって視野範囲が広がるため、大勢の人がいた場合でも、全員を確実に把握することができます。さらに、盗難や不審者の侵入など、セキュリティ上のリスクがある場合でも、遠くからでも詳細な映像を見ることができるため、早期発見・対応が可能となります。

スペック

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL
画像パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL
ハンズフリー対応
親機本体サイズ横:210mm、縦:183.5mm、厚さ:29mm
親機重量885g
親機画面サイズ7インチ
タッチパネル
録画可能件数100
待受時の親機消費電力4.5W
応答時の親機消費電力12W
子機本体サイズ横:131mm、縦:99mm、厚さ:26.5mm
子機重量175g
室内モニターの設置可能数7
玄関子機の設置可能数3
ライト機能
広角レンズ対応
火災報知機連動機能
電気錠連動機能
スマートフォン対応
プレストーク応答機能
SDカード録画機能

パナソニック 外でもドアホン VL-SVH705KL の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。