アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11 評価レビュー

2023-05-21 15:34:37

総合評価

50.6/100

(総合順位: 111/325)

評価項目点数
親機本体サイズ
84/100
親機重量
78/100
親機画面サイズ
59/100
録画可能件数
50/100
待受時の親機消費電力
73/100
応答時の親機消費電力
85/100
子機本体サイズ
9/100
子機重量
30/100
室内モニターの設置可能数
10/100
玄関子機の設置可能数
25/100
総合評価50.6/100

評価レビュー

親機

親機本体サイズ

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11の親機本体サイズについては横:137mm、縦:137mm、厚さ:25mmとなります。これは通常と比較すると、相当親機本体サイズは小さいといえるかもしれません。親機本体サイズで考えるとすべてのインターホンの中で最上位グレードに存在しています。100点満点中84.9点であるといえます。当社が評価するこのインターホンの小さい親機本体サイズは、コンパクトであり、設置も簡単です。一方で、画面サイズが小さいために、操作が難しいという問題点もあります。しかし、その問題にも慣れると、使い勝手は良好です。

大掛かりな親機本体サイズのインターホンと比べて、小さな本体サイズのインターホンは省スペースで効率的です。省スペースであるため、壁面や棚にスムーズに設置することができます。さらに、設置場所に応じて本体サイズを選ぶことができます。

これらの評価からわかるように親機本体サイズに関してアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は非常に上位と考えられます。したがってこのインターホンにする一つの決め手となります。親機本体サイズは意思決定において不可欠な基準の1つになると言えます。

親機本体サイズ評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11横:137mm、縦:137mm、厚さ:25mm84/100

親機重量

親機重量において、アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は360gというデータとなっています。通常より優れた水準にあるインターホンと言えるでしょう。すべてのインターホンの中でもわりと高いレベルにあります。このインターホンの軽い親機重量が魅力的です。壁に取付けても安定した感覚があり、持ち運びも容易に行えます。また、軽量のため、設置場所を選びません。

親機重量が軽いインターホンは、インストールが容易である上に、操作も簡単です。また、場所を選ばず設置が可能であり、スペースを確保する必要がないため、室内の生活スペースを広く使えます。

実際に活用する場面を考えると、アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は体感的に、わりと上回っています。このインターホンを考慮する際に重視すべき要素の一つになるでしょう。親機重量を気にするならこのインターホンにしたほうが良いといえそうです。しかし確定的とまではいい切れない点を頭に入れていおく必要があるということが分かります。

親機重量評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11360g78/100

親機画面サイズ

親機画面サイズに関してアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は4.3インチになります。すべてのインターホンの中でも中程度のレベルに位置すると考えられます。これは親機画面サイズが平均レベルであることがわかるでしょう。

実際の現場で考えると、アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は典型的なインターホンであることがわかります。親機画面サイズの情報を考慮しても選択においてあまり意味がないでしょう。

親機画面サイズ評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-114.3インチ59/100

録画可能件数

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11に関する録画可能件数は50というデータとなっています。これは平均レベルと言うことができるインターホンであることがわかるでしょう。レビューワーによる独自評価では100点中50点という点数評価をつけています。これは全インターホンの中でそこそこのレベルに位置します。このインターホンは、使用していてとても信頼性があります。多くの録画可能件数があるということは、長時間にわたって録画できるということです。さらに、この商品の映像は暗い場所でも明るく撮影でき、全体的な映像の質感も非常に高いです。使い方も簡単で、便利な機能がたくさんついています。見守りや監視、家族のコミュニケーションにもぴったりです。

規模が大きな住宅やマンションで使用される多人数対応のインターホンは、録画可能件数が多いと、管理や警備の質を向上させることができると考えられます。例えば、居住者が複数人いる場合、玄関からの出入りの履歴や来訪者の動線をタイムリーに管理することができるため、建物内のセキュリティ性が向上します。録画本数を考慮することでより効果的な防犯対策を実践することができるといえるでしょう。

これらの評価情報から明らかなようにアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は標準的と考えられます。別の側面で検討することをかなりオススメします。

録画可能件数評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-115050/100

待受時の親機消費電力

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11に関する待受時の親機消費電力は1.2Wです。これは典型的なインターホンよりそれなりに高いレベルであるでしょう。全インターホンの中でも待受時の親機消費電力の点数評価は高いレベルであるインターホンで、100点中73点となります。当社が調査したところ、このインターホンの小さい待受時の親機消費電力は非常に低く、エコな商品だということがわかりました。また、消費電力が低いため、光熱費の節約にもつながります。

待受時の親機消費電力が小さいインターホンのメリットは、使いやすさの向上です。省エネ機能により、長年使用し続けても親機の故障やバッテリー交換の必要が少なくなります。また、小型で軽量なため、設置場所に制限がなく、スペースの制約を受けないため、使い勝手が良くなります。

待受時の親機消費電力に関して実用的に考えるとアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は普通と比較するとある程度優秀であると感じるでしょう。ただ絶対的とまでは必ずしも保証できない点を留意する必要性があると思われます。

待受時の親機消費電力評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-111.2W73/100

応答時の親機消費電力

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11において、応答時の親機消費電力は3.1Wです。普通より極めて抜きん出ているインターホンということができます。全インターホンの中でも最上位にあります。

応答時の親機消費電力に関して実用上の視点から考えるとアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11はかなり優秀であるインターホンといえるでしょう。したがって、応答時の親機消費電力が重要な場合、このインターホンがよいと考えられるかもしれません。いずれにしても応答時の親機消費電力は、判断を下す際に不可欠な基準になります。

応答時の親機消費電力評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-113.1W85/100

玄関子機

玄関子機の設置可能数

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11の玄関子機の設置可能数において1というデータとなっています。全インターホンの中でも玄関子機の設置可能数の評価はそれなりに低い部類にあるインターホンです。得点は100点中25点です。通常のインターホンより、玄関子機の設置可能数が比較的少ないインターホンでしょう。

玄関子機の設置可能数が多いインターホンにおいて、家族以外の来訪者にも対応しやすくなるという利点があります。例えば、大学の友人やビジネスパートナー、家政婦など、家族以外の人が来訪したときにも、各々に玄関子機を配分して、快適な通話環境を提供することができます。

玄関子機の設置可能数において実際の使用を考えるとアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は比較的微妙なインターホンです。ただし、決定的ではないため要注意であるといえるでしょう。

玄関子機の設置可能数評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11125/100

ライト機能

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11はライト機能を搭載しているインターホンとなっています。このインターホンには、ライト機能が搭載されています。暗い場所でも訪問者を見やすく、大変便利です。

入口が暗い場合でも、ライト機能を搭載したインターホンを使用することで、訪問者とのコミュニケーションがスムーズに行えます。ライトによって、訪問者に向かって近づくことができるため、友好的な印象を与えることができます。また、インターホンから声をかける前に、訪問者を確認できるため、セキュリティ面でも安心です。

便利機能

プレストーク応答機能

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11はプレストーク応答機能を搭載しているインターホンであると言えるでしょう。このインターホンは、プレストーク応答機能を備えています。この機能を使うことで、手続きが簡単になり、ストレスを軽減できます。特に、来客時に素早く応答することができるので、迅速に対処することが必要な緊急事態にも対応できます。

インターホンには様々な種類があり、中でもプレストーク応答機能を搭載したものは便利なアイテムです。例えば、来客者からの問い合わせや荷物の受け取りなど、簡単なやり取りを行うことができます。また、居間や子供部屋などで使用する場合にも、家族間で楽しい会話ができるので、コミュニケーションツールとしても活躍します。

室内子機

子機本体サイズ

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11において、子機本体サイズは横:130mm、縦:100mm、厚さ:42mmというデータになっています。これは標準と比べるとかなり下回っていると考えることができそうです。子機本体サイズに関する得点評価は100点中9.5点というデータです。これはすべてのインターホンの中でもとても低いレベルに位置づけられます。

パターン3: 子機本体サイズが小さいインターホンの利点の1つは、設置場所を選ばないことです。部屋の壁やドアにスムーズに設置することができ、どこの家庭にも適しています。さらに、薄型緻密な設計で置き場所を取りません。

実際に使う上で考えると、子機本体サイズに関してアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は典型的なインターホンと比較する場合はるかに劣っていると言うことができます。従って、子機本体サイズに注目するのなら、このインターホンを採用するべきではないと考えることができそうです。このインターホンにしない際に着目すべき理由の一つといえるでしょう。ともあれ子機本体サイズを考慮することは、最適な判断を下す上で不可欠な指標といえます。

子機本体サイズ評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11横:130mm、縦:100mm、厚さ:42mm9/100

子機重量

子機重量において、アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は220gです。全てのインターホンの中でも子機重量の得点評価はやや劣ったインターホンで、100点満点中30点となります。標準的なインターホンと比較する場合これはやや微妙なインターホンであることがわかります。

子機重量において実際に使用する場合を考えるとアイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は下位にあると言うことができます。ただ絶対的とまでは必ずしもいえないことが分かります。

子機重量評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11220g30/100

室内モニターの設置可能数

室内モニターの設置可能数に関して、アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11は1となります。通常と比較すると、ひときわ室内モニターの設置可能数が少ないインターホンとなるでしょう。全てのインターホンの中で室内モニターの設置可能数の評価点は劣っているインターホンであり、本サービスの得点は100点中10点です。

室内モニターの設置可能数が多いインターホンのメリットは、一つのアパートやビルなどで複数の住戸を管理する場合に大きな利点があります。設置可能数が多いと、各住戸で必要とされるモニター数をカバーできるため、管理者側の負担を減らすことができます。また、設置可能数が多い場合、すべての住戸からの呼び出しに迅速に対応できることができるため、セキュリティ面においても安心です。

実際に使用する場面において、アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11はとてもイマイチなインターホンと言えるでしょう。従って、室内モニターの設置可能数を気にする人にとっては、このインターホンを選ぶべきではないと言えそうです。このインターホンは選択肢の一つから除外すべきであると思われます。

室内モニターの設置可能数評価
アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11110/100

基本情報

ワイヤレス対応

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11はワイヤレスに対応しているインターホンと言うことができるでしょう。このインターホンは、快適な生活には欠かせないアイテムの1つですが、ワイヤレスに対応していることで、より便利に使用することができます。平面図面で複雑でない設計であるため、設置も簡単であるといえます。また、音質にも優れているため、コミュニケーションがスムーズに行え、安心して使用できます。

ワイヤレスに対応しているインターホンは、設置場所を選びません。コードが不要なため、屋内外を自由に設置できます。そして、多くの製品ではクラウドサービスを利用しているため、いつでもどこでも屋内で訪問者と直接話すことができます。

ハンズフリー対応

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11はハンズフリーに対応しているインターホンと言えるでしょう。このインターホンは、手を使わずに会話ができるハンズフリー機能に対応しており、利便性が高く評価できます。また、ハンズフリー機能があることにより、操作性も向上し、使い勝手が良くなっています。

ハンズフリーに対応しているインターホンは、施設内のセキュリティ強化にも貢献します。従来のボタン操作では、誤って通話を切ってしまったり、救急など緊急事態に対応できないこともありました。しかし、ハンズフリーに対応していることで、遠隔地からでも騒音の少ない通話が可能になり、より安心な施設を提供することができます。

スペック

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11
画像アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11
ワイヤレス対応
ハンズフリー対応
親機本体サイズ横:137mm、縦:137mm、厚さ:25mm
親機重量360g
親機画面サイズ4.3インチ
録画可能件数50
待受時の親機消費電力1.2W
応答時の親機消費電力3.1W
子機本体サイズ横:130mm、縦:100mm、厚さ:42mm
子機重量220g
室内モニターの設置可能数1
玄関子機の設置可能数1
ライト機能
プレストーク応答機能

アイホン ワイヤレステレビドアホン WR-11 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。