SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード レビュー評価

2023-05-21 15:05:15

総合評価

49.8/100

(総合順位: 577/2213)

評価項目点数
年会費
74/100
リボ払いの最低金利
20/100
リボ払いの上限金利
24/100
申し込みできる最低年齢
74/100
推定発行日数
70/100
通常ポイント還元率
58/100
条件付き最大ポイント還元率
58/100
ポイント有効期限
68/100
キャッシングの利用限度枠設定の最低金額
85/100
キャッシングの利用限度枠設定の最高金額
82/100
家族カード年会費
79/100
海外旅行保険適応時の死亡・後遺障害における最高補償額
33/100
海外旅行保険適応時の傷害治療における最高補償額
45/100
海外旅行保険適応時の疾病治療における最高補償額
40/100
海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額
33/100
海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額
24/100
海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額45/100
国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額10/100
国内旅行保険適応時の入院における一日あたりの最高補償額30/100
海外ショッピング保険適応時の最高補償額42/100
国内ショッピング保険適応時の最高補償額50/100
総合評価49.8/100

評価レビュー

利用上限

キャッシングの利用限度枠設定の最低金額

キャッシングの利用限度枠設定の最低金額についてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは1万円です。通常と比較すると、このクレジットカードのキャッシングの利用限度枠設定の最低金額はとても低いクレジットカードといえます。全クレジットカードの中でもキャッシングの利用限度枠設定の最低金額の評点は最も抜きん出たクレジットカードの代表格であり評価スコアは100点満点中85.5点となっています。

実際に使用する場合に考えると、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは非常に高い水準と考えることができます。キャッシングの利用限度枠設定の最低金額を優先したい人にとっては、このクレジットカードにした方がいいと言えそうです。このクレジットカードを選択した方がいい一つの大きな判断材料となるでしょう。

キャッシングの利用限度枠設定の最低金額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード1万円85/100

キャッシングの利用限度枠設定の最高金額

キャッシングの利用限度枠設定の最高金額において、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは200万円となっています。標準的なクレジットカードと比べると、とても上位にあると言えるでしょう。全てのクレジットカードの中でもキャッシングの利用限度枠設定の最高金額における評価は最も抜きん出たクレジットカードの代表的存在といっても過言ではなく、評価得点は100点中82点となります。

キャッシングの利用限度枠設定の最高金額という点で考えると、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは素晴らしいと言えます。従ってキャッシングの利用限度枠設定の最高金額を重要視するのであればこのクレジットカードを検討したほうがいいと言えそうです。

キャッシングの利用限度枠設定の最高金額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード200万円82/100

基本情報

VISA対応

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはVISAに対応しているクレジットカードであると言えるでしょう。もしもあなたが海外旅行を計画している場合、このクレジットカードがおすすめです。VISAに完全に対応しているため、海外でも安心して利用できます。

VISA対応のクレジットカードは、豊富な特典やサービスが用意されていることが多く、お得感が高いというメリットもあります。たとえば、ポイント還元率が高く、お買い物がお得になるカードや、海外旅行保険やショッピング保険が自動で付帯しているカードなど、様々な種類の特典があります。自分のライフスタイルにあったカードを選ぶことで、より一層便利でお得な生活を送ることができます。

MasterCard対応

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはMasterCardに対応しているクレジットカードとなります。MasterCardに対応したこのクレジットカードは、決済手数料が抑えられるため、経済的にも優れています。また、国際ブランドであるMasterCardが付帯することで、信頼性の高い支払いが可能となります。

MasterCardに対応しているクレジットカードを利用するメリットは、多岐に渡ります。例えば、海外旅行や海外でのビジネスでの支払いもスムーズに行えます。また、MasterCardが提供する特典プログラムに参加しているクレジットカードでは、航空券の割引やホテルの特別料金など、お得なサービスが受けられます。そして、セキュリティーも万全であり、不正利用に対する保証も充実しています。

JCB対応

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはJCBに対応しているクレジットカードであると言うことができます。このクレジットカードは、JCBに対応しているため、幅広い使い方が可能です。海外旅行やオンラインショッピングなど、JCBが使える場所であれば、どこでもこのカードが使えます。

JCBに対応しているクレジットカードには、多くのメリットがあります。まず、海外旅行においてJCBが利用できる店舗が増え、キャッシュレス旅行が可能になります。また、ジャパン・カード・ビューローによるサポートがあるため、トラブル時の解決もスムーズに行われます。さらに、JCBカード会員限定の特典や割引も多数あり、お得に利用することができます。

電子マネー

電子マネーチャージ時のポイント加算

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは電子マネーへのチャージでポイントがたまるクレジットカードであるといえます。このクレジットカードは、電子マネーへのチャージでポイントがたまるという特典があります。ポイントは、次回のお買い物に利用することができます。この特典は、クレジットカードを利用することでお得にお買い物ができるという魅力的な点です。また、ポイント還元率が高いため、より多くのポイントを貯めることができます。このクレジットカードを利用することで、お得なお買い物が楽しめます。

電子マネーへのチャージでポイントがたまるクレジットカードの利便性も、メリットの一つと言えます。電子マネーにチャージする際に、クレジットカードを使うことで、カードひとつで複数の機能を持つことができます。また、クレジットカードで支払いをする際にも、電子マネーと同じように簡単・スピーディーに支払いができるため、忙しい現代人にとっては、大変便利なカードと言えるでしょう。

安心・安全

不正利用時の補償対応

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは不正利用時の補償に対応しているクレジットカードとなります。このクレジットカードは、不正利用時に生じた被害に対して補償をすることができます。信頼性が高く、安心して利用することができるため、特に女性や高齢者など、セキュリティ面に敏感なユーザーから支持を得ています。

不正利用時の補償に対応しているクレジットカードは、万が一自分のカード情報が盗まれてしまった場合でも安心して利用できます。支払い額の不正利用分をカード会社が負担するという制度があるため、大きな損害を被ることはありません。また、補償制度が充実しているクレジットカードは、その分利用する側にとって非常にメリットがあります。

海外旅行時の日本語サポート

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは海外旅行のトラブル時に日本語サポートが受けられるということができます。海外旅行中にトラブルに遭遇した際には、このクレジットカードが頼りになる。日本語サポートが受けられ、スムーズなトラブル解決が可能となる。また、サポートの対応も迅速かつ丁寧で、心強い味方となる。

海外旅行のトラブル時に日本語サポートが受けられるクレジットカードには、数多くのメリットがあります。まず、日本語でのサポートが受けられるため、信頼性が高く、安心して旅行を楽しめます。また、急な病気やケガ、盗難などのトラブルが起きた際に、語学の壁に困ることなく、スムーズに解決することができます。さらに、海外旅行中の買い物やお食事代をクレジットカードで支払うことで、現地通貨の両替手数料を節約することができます。

マイレージ

JALマイル

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはJALマイルに交換できるといえます。このクレジットカードは、JALマイルに交換することができます。また、海外旅行保険やショッピング保険などの特典があるため、旅行やショッピングの際にも安心して利用できます。特に、JALマイルは使い勝手が良く、航空券の割引にも使えるため、旅行好きには特におすすめのカードです。

JALマイルに交換できるクレジットカードを利用することで、様々なメリットがあります。例えば、日常的にクレジットカードを使用することで、JALマイルを貯めることができるため、旅行に必要な費用を削減することができます。さらに、特典航空券やホテルの宿泊料金をお得に手に入れることができるため、旅行の予算に余裕が生まれます。また、JALマイルを貯めやすいクレジットカードを選ぶことで、より効率的にマイルを貯めることができます。

ポイント還元

通常ポイント還元率

通常ポイント還元率において、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは0.5%となっています。通常ポイント還元率に関する評価点は100点中58点です。平均グレードと言えるクレジットカードであることがわかります。このクレジットカードの高い通常ポイント還元率は、他のクレジットカードに比べて優れています。また、このクレジットカードは海外旅行保険やショッピング保険など、充実した保険サービスも提供しています。ただし、年会費が若干高めであるため、使用目的によっては他のクレジットカードを選ぶことも必要です。

通常ポイント還元率が高いクレジットカードのメリット高いポイント還元率のクレジットカードは、クレジットカードを持っているだけで、ポイント数が貯まるので、還元率が高いクレジットカードを持っていると、自然とお得感を感じることができます。また、ポイントを貯めることで、各種特典やキャッシュバックなどが受けられる場合があるため、いいことばかりのクレジットカードです。

通常ポイント還元率において実際に利用する上で考えると、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは一般的なクレジットカードと比べて非常によく似ているといえます。ほかの側面を見て選択することを提案します。

通常ポイント還元率評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード0.5%58/100

条件付き最大ポイント還元率

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードにおける条件付き最大ポイント還元率については1.5%になります。これは条件付き最大ポイント還元率が平均グレードのクレジットカードということができます。専門家による独自評価では100点中58.2点という評価スコアをつけています。高い条件付き最大ポイント還元率を誇るこのクレジットカードは、利用者に大変魅力的なカードとなっています。加えて、ポイント還元率が高いというだけではなく、その条件も優れており、使用する際に多くの利益が得られます。

条件付き最大ポイント還元率が高いクレジットカードには、さまざまなメリットがあります。まず、ポイント還元率が高いことで、日々の生活費をクレジットカードで支払うことで、ポイントがたまりやすく、貯まったポイントを様々な商品やサービスと交換することができます。次に、条件付き最大ポイント還元率が高いカードは、多くのポイント還元率が低いクレジットカードよりも、利用額に応じたポイント還元率が高くなっていることが多いため、より効率よくポイントを貯めることができます。最後に、特定の商品やサービスで高いポイント還元率が適用されることがあるため、クーポンやキャンペーンを活用することで、さらにポイント還元率を高めることができます。

この評価情報から明白にわかるように条件付き最大ポイント還元率の視点から実際の利用を考えるとSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは典型的なクレジットカードであると言うことができます。判断を下す際に、条件付き最大ポイント還元率の情報はあまり参考にならないと思います。他の角度から考える必要性がありそうと言うことができるでしょう。

条件付き最大ポイント還元率評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード1.5%58/100

ポイント有効期限

ポイント有効期限においてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは36か月というデータです。これは平均と比較する場合、ポイント有効期限は比較的長いと言うことができそうです。ポイント有効期限という側面については全クレジットカードの中で比較的優れています。長いポイント有効期限をもつこのクレジットカードは、ポイント還元率も高く、使い勝手が良いです。また、ポイントを貯めてから使えるので、お買い物の時にも大変便利です。

ポイント有効期限が長いクレジットカードを利用することで、還元率の高い特典をより効果的に利用することができます。例えば、ポイントの有効期限が1年間以上あるカードを利用すると、長期的な計画を立てて旅行などの贅沢な経験をすることができます。さらに、ポイントが失効するリスクが低くなるため、ポイントを貯めることが面倒くさいと感じていた人でも、利用することができるようになります。

ポイント有効期限において体感上の観点から言えばSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはある程度優れた水準にあるクレジットカードであると言えます。ポイント有効期限を気にするなら、このクレジットカードを選んだ方がよいと考えられそうです。そうでなくともこのクレジットカードは強力な候補の一つと言うことができるでしょう。

ポイント有効期限評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード36か月68/100

入会

申し込みできる最低年齢

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードに関して、申し込みできる最低年齢は20歳となります。全クレジットカードの中で申し込みできる最低年齢における評点はやや秀でたクレジットカードです。本サイト上の評価点は100点中74点となります。申し込みできる最低年齢がやや高い水準にあるクレジットカードことが分かるでしょう。

実際の利用を考えると、申し込みできる最低年齢に関してSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは基本的なクレジットカードと比較する場合秀でていると感じられると思います。しかし、決定的ではないため慎重に比較する必要性があることが分かるでしょう。

申し込みできる最低年齢評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード20歳74/100

推定発行日数

推定発行日数においてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは2週間というデータとなっています。ある程度優れています。評価点は100点満点中70点というデータになっています。これは普及しているクレジットカードと比べると優位にあると言うことができそうです。当メディアの調査によれば、このクレジットカードは短い推定発行日数で利用者にカードを届けることができる高いサービスレベルを備えています。申し込み手順もスムーズで、申請からカードの受け取りまでの時間が短いことが大きな特徴です。

最後に、推定発行日数が短いクレジットカードの特筆すべきメリットとして、通常よりも長期間のポイント還元率が設定されている場合がある点が挙げられます。製品によって異なりますが、初回利用や一定期間内の利用額、海外旅行、外食などの特定のカテゴリーでの利用に対して、通常よりも高いポイント還元率が設定されることがあります。短期間で大量のポイントを獲得することができるため、利用者にとって大変うれしいメリットです。

実用的な使い方を考えるとSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは比較的高位グレードにあると言えるでしょう。このクレジットカードを使用する場合において、大きな基準の一つとなります。また、推定発行日数に注目する人にとっては、このクレジットカードの方が良いと考えられそうです。ともあれ推定発行日数は、必要不可欠な基準になります。

推定発行日数評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード2週間70/100

学生対応

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは学生が入会できるクレジットカードといえます。学生の方にもおすすめしたいクレジットカードがあります。このクレジットカードは、学生の方でも簡単に入会できるクレジットカードです。学生生活に欠かせない買い物や支出にも使える便利なクレジットカードです。ぜひ一度、検討してみてください。

学生が入会できるクレジットカードは、コンビニやスーパーマーケットなどでの利用が可能です。さらに、海外旅行の際には、クレジットカードを使用することができるため、海外旅行には欠かせないアイテムの一つです。また、クレジットカードを所有していることで、キャッシングの利用も可能です。

Web申込対応

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはWeb申込みができるといえるでしょう。このクレジットカードは、Web申込みができます。時間と手間を削減することができるため、非常に便利です。また、オンライン特典が付与される場合もあるため、お得にクレジットカードを利用することができます。

Web申込みができるクレジットカードは、利用者にとって非常に便利なカードです。ネット上で簡単に申し込み手続きができるため、自分の都合に合わせて手続きができます。また、申し込みに必要な書類もスキャンして送れば良いため、手間も省けます。さらに、ネット上で簡単に登録できるため、いつでもどこからでもカードの利用状況を確認できるというメリットもあります。

手数料

年会費

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードに関する年会費については1375円となっています。年会費についてみてみるとある程度高いレベルにあると考えられそうです。得点は100点満点中74点であると言うことができるでしょう。普通のクレジットカードと比べる場合これは秀でていると言えるクレジットカードだと思われます。このクレジットカードは、年会費が安く、お得感があります。また、利用限度額も十分で、様々な特典が充実しています。このクレジットカードを持つことで、経済的なメリットが大きく得られると思います。

年会費が安いクレジットカードを利用することで、無駄な支払いを減らせます。特に、ポイント還元率やキャッシュバック率が高いカードを利用することで、日々の生活に必要な支出や旅行費などの支払いもうまく貯めることができます。また、年会費が安いクレジットカードは、昔よりも様々な付帯サービスがあり、海外旅行保険、ショッピング保険などの保険料なども割引されます。これらのメリットが生じることで、一層、クレジットカードの存在価値が高まることにもつながります。

この評価で明白なように、年会費に関してSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはわりと高い水準であるクレジットカードと言えるでしょう。ただし、絶対的ではない点を留意する必要があると考えられます。

年会費評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード1375円74/100

年会費初年度無料

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは初年度だけ年会費無料で使えるクレジットカードとなります。このクレジットカードは初年度だけ年会費無料で利用できるため、初めてクレジットカードを持つ方にはおすすめです。ポイント還元率も優れており、よく使う方にとってもお得感があるでしょう。

初年度だけ年会費無料で使えるクレジットカードは、新しいカードを持つ人には最適な選択肢です。通常のカードの場合、最初に年会費がかかるため、経済的な負担を感じることがありますが、初年度が無料なら、多くの人がカードを手に取ることができます。また、初年度無料であれば、カードを試してみることもできるため、自分にとって適したカードかどうかを確認できるというメリットもあります。

リボ払いの最低金利

リボ払いの最低金利について、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは15%となっています。典型的なクレジットカードと比較すると、このクレジットカードのリボ払いの最低金利が比較的高いクレジットカードとなりそうです。リボ払いの最低金利でいえば100点満点中20点であると言うことができるでしょう。

リボ払いの最低金利が安いクレジットカードのメリットの一つに、節約効果があります。最低金利が安いため、利息負担が軽減され、返済額を抑えることができます。加えて、リボ払いの最低金利が安いクレジットカードを利用することで、繰り越し利用を行っても、あまり高くない利率で返済できるため、無理な借金をせずに済みます。また、年会費も比較的安く、リボ払いでもしっかりと貯めることができるポイント還元率が高くなっている場合もあります。

これらの評価からわかるように、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは普通より微妙と感じると思います。従ってリボ払いの最低金利を重要視するならこのクレジットカードを採用するべきではないと考えられそうです。いずれにしてもリボ払いの最低金利を考えることがより良い決定を下すことにつながると思います。一方で絶対的とまでは必ずしも言えないです。

リボ払いの最低金利評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード15%20/100

リボ払いの上限金利

リボ払いの上限金利においてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは15%というデータになっています。これはリボ払いの上限金利が物足りないレベルなクレジットカードということができます。リボ払いの上限金利で考えると下位に位置します。

リボ払いの上限金利が安いクレジットカードは、決済後に分割払いを利用する場合にメリットがあります。分割払いを選ぶことで、一括払いに比べて毎月の支払い額を抑えることができます。また、リボ払いの上限金利が安いと利用する側の負担が軽減されるため、利用者にとっても魅力的なカードと言えます。

リボ払いの上限金利に関して体感上にはSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは比較的低いレベルにあると言うことができるでしょう。従ってこのクレジットカードは選択肢の一つから外れると言えるでしょう。リボ払いの上限金利は商品選びに関する不可欠な手掛かりの1つになります。一方で確定的とまでは必ずしも言えない点を留意する必要性があることが分かります。

リボ払いの上限金利評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード15%24/100

ショッピング保険

海外ショッピング保険適応時の最高補償額

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードの海外ショッピング保険適応時の最高補償額については150万円というデータです。100点満点中42点という評価点数を海外ショッピング保険適応時の最高補償額につけています。これは普通レベルということができるクレジットカードであることが分かるでしょう。このクレジットカードの海外ショッピング保険適応時の最高補償額は非常に高いです。万が一の場合にも安心してショッピングを楽しむことができます。是非お勧めしたいクレジットカードです。

海外旅行や海外通販で購入する際には、海外ショッピング保険適応時の最高補償額が高いクレジットカードを選ぶことが重要です。最高補償額が高いクレジットカードであれば、万が一の際に不安を感じることなくショッピングや旅行を楽しむことができます。また、多くのクレジットカードでは、最高補償額を設定していない場合がありますが、最高補償額が高いクレジットカードであれば、より安全・安心にカードを利用することができます。

海外ショッピング保険適応時の最高補償額においていえば、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは中程度に位置づけられると言うことができるでしょう。ほかの側面で検討することを推奨します。決定を下す上で、海外ショッピング保険適応時の最高補償額の情報はあまり役に立ちません。

海外ショッピング保険適応時の最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード150万円42/100

国内ショッピング保険適応時の最高補償額

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードの場合、国内ショッピング保険適応時の最高補償額は150万円となっています。これは国内ショッピング保険適応時の最高補償額がまあまあな感じであることが分かります。全てのクレジットカードの中で国内ショッピング保険適応時の最高補償額の評価はまあまあな感じのクレジットカードであり、評価点は100点満点中50点というデータです。

この評価情報で明らかなように、国内ショッピング保険適応時の最高補償額についてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは平均グレードといえるでしょう。他の角度から決めることを是非オススメします。

国内ショッピング保険適応時の最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード150万円50/100

オプションサービス

ETCカード永年無料

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはETCカードが永年無料で使えるといえます。当社が今回評価するこのクレジットカードは、ETCカードが永年無料で使える点が魅力的なものです。ETCカードは高速道路の利用時に便利なため、その無料提供は喜ばしい点です。

ETCカードが永年無料で使えるクレジットカードのメリットは、ETCカードとクレジットカードが一体となり、ETCカードの利用料金がクレジットカードの支払いで簡単に済むことです。また、その合わせ技によって、ETCカードのポイント還元率も上昇するため、より多くのポイントを獲得できます。さらに、ETCカード付きクレジットカードのキャンペーンが定期的に開催されており、お得な特典を受け取ることができます。

家族カード年会費

家族カード年会費において、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは440円です。家族カード年会費という点について100点満点中79.1点というデータです。平均と比較する場合、そこそこ抜きん出ているクレジットカードとなるかもしれません。家族で使えるクレジットカードをお探しの方には、このクレジットカードがぴったりです。安い家族カード年会費と充実したポイント還元制度に加え、家族の利用額に応じた特典もあり、大変お得に利用できます。家計の節約にもつながるこのカードは、家庭にとって必需品と言えるでしょう。

家族カード年会費が安いクレジットカードを持つことで、家族の支払いが一括で管理できるため、支払い忘れのリスクが減ります。また、家族それぞれにカードを発行するよりも、家族カードを持つことで年会費の支払いも抑えられ、経済的なメリットがあります。

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは高いレベルにあるといえるでしょう。ただし絶対的とまでは必ずしも断定できないため注意が必要です。

家族カード年会費評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード440円79/100

国内旅行保険

国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードに関して、国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額は1000万円というデータです。国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額という点に関しては全クレジットカードの中でとても良くないといえそうです。通常のクレジットカードと比較すると、とても物足りない水準にあると考えられるかもしれません。

実際に使用することを考えると国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額に関してSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは非常に劣っているクレジットカードです。従ってこのクレジットカードを選択しない場合において一つの指標となるでしょう。またこのクレジットカードは国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額を気にするのならいまいちな選択と考えられそうです。

国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード1000万円10/100

国内旅行保険適応時の入院における一日あたりの最高補償額

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードに関する国内旅行保険適応時の入院における一日あたりの最高補償額において2000円というデータとなっています。これは国内旅行保険適応時の入院における一日あたりの最高補償額が幾分か低いクレジットカードことが分かります。100点中30点と言うことができるでしょう。

実際に利用することを考えると、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは低い水準に位置するといえるでしょう。このためこのクレジットカードは国内旅行保険適応時の入院における一日あたりの最高補償額に注目するのならほぼよくない選択といえそうです。そうでなくともこのクレジットカードを使わないうえで一つの理由といえるでしょう。一方で決定的とまでは必ずしも言えないため気を付けて判断する必要性があると思われます。

国内旅行保険適応時の入院における一日あたりの最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード2000円30/100

海外旅行保険

海外旅行の死亡・後遺障害保険(自動付帯)

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは海外旅行で自動付帯の死亡・後遺障害保険が付いているクレジットカードであるといえるでしょう。海外旅行をする方には必須の保険が、このクレジットカードには付帯しています。特に死亡・後遺障害保険は、一生に一度か二度しか必要のない保険ですが、必要な時に持っていると安心感が違います。是非このクレジットカードをご検討ください。

海外旅行で自動付帯の死亡・後遺障害保険が付いているクレジットカードは、安心して旅行を楽しむことができる大変便利なカードです。万が一の事故に備えて、保険に加入する必要もなく、旅費を抑えることができます。また、選ぶカードによって、保険の補償額や内容が異なるため、比較検討をすることが大切です。

海外旅行保険適応時の死亡・後遺障害における最高補償額

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードについて、海外旅行保険適応時の死亡・後遺障害における最高補償額は2000万円となっています。全てのクレジットカードの中でも海外旅行保険適応時の死亡・後遺障害における最高補償額の得点はまあまあ劣ったクレジットカードです。評点は100点満点中33点です。平均的なクレジットカードと比較する場合これは劣っているクレジットカードでしょう。

海外旅行保険適応時の死亡・後遺障害における最高補償額という点でいえばSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはそこそこイマイチな水準にあるクレジットカードといえるでしょう。ただし決定的とまでは必ずしも判断できないです。

海外旅行保険適応時の死亡・後遺障害における最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード2000万円33/100

海外旅行の傷害治療保険(自動付帯)

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは海外旅行で自動付帯の傷害治療保険が付いていると言うことができます。海外旅行の際に必要な傷害治療保険が、このクレジットカードには自動付帯されています。保険に加入する手間や費用をかけることなく、海外旅行を楽しむことができます。万が一の事態に備え、安心して旅行を計画できるでしょう。

海外旅行で自動付帯の傷害治療保険が付いているクレジットカードは、旅行者にとって大きなメリットがあります。もしも怪我や病気にかかってしまった場合、クレジットカード会社が治療費や入院費を一部負担してくれるので、最低限の出費で済むことができます。これにより、旅行プランを変更せざるを得なくなることも回避することができます。

海外旅行保険適応時の傷害治療における最高補償額

海外旅行保険適応時の傷害治療における最高補償額において、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは200万円となります。すべてのクレジットカードの中でもそこそこのグレードに位置します。これはそこそこと言ったレベルということができるクレジットカードでしょう。

この評価情報を見るとSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはそこそこのレベルにあると言うことができます。海外旅行保険適応時の傷害治療における最高補償額の情報を見ても、あまり参考にならないと思います。他の視点から見る必要性がありそうということが分かるでしょう。

海外旅行保険適応時の傷害治療における最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード200万円45/100

海外旅行の疾病治療保険(自動付帯)

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは海外旅行で自動付帯の疾病治療保険が付いているといえます。海外旅行に出かける際には、病気や怪我に備えた疾病治療保険が必要ですが、このクレジットカードなら自動で付帯されるため、手間いらずで旅行を楽しむことができます。病院費用の心配をすることもないため、旅行先でのトラブルを心配せずに過ごすことができるでしょう。

海外旅行で自動付帯の疾病治療保険が付いているクレジットカードは、自分自身だけではなく、家族や付き添いの人まで保険適用が可能な場合があります。そのため、家族での海外旅行の際には一枚持っておくと安心です。また、保険適用に必要な手続きもカード会社が代行してくれる場合があります。

海外旅行保険適応時の疾病治療における最高補償額

海外旅行保険適応時の疾病治療における最高補償額に関してSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは200万円です。これはそこそこといった感じといえそうです。海外旅行保険適応時の疾病治療における最高補償額についてみてみると、すべてのクレジットカードの中でそこそこといった感じであるということが分かるでしょう。100点満点中40点であると言うことができます。

実際的な意味合いで考えると、海外旅行保険適応時の疾病治療における最高補償額においてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは中程度のレベルにあると言うことができるでしょう。別の角度から判断したほうが良さそうということが分かります。

海外旅行保険適応時の疾病治療における最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード200万円40/100

海外旅行の携行品損害保険(自動付帯)

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは海外旅行で自動付帯の携行品損害保険が付いているクレジットカードです。このクレジットカードには海外旅行で自動付帯の携行品損害保険が含まれています。つまり、海外旅行中に荷物が破損したり紛失した場合でも、保険が適用されるため、旅行者の心配が和らぐことでしょう。このような保険が自動付帯されているクレジットカードを持つことは、海外旅行に行く上で非常に重要です。

海外旅行で自動付帯の携行品損害保険が付いているクレジットカードを持つことで、滞在中に発生する様々なトラブルに備えることができます。荷物が遅れた際の費用や、代替品を購入するための費用まで、カードの保障で被害額の補償を受けられるため、旅費の予算も心配いりません。海外旅行をより一層充実したものにするために、自動付帯の携行品損害保険がついているクレジットカードの選択も検討してみると良いでしょう。

海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードの場合、海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額は20万円になります。これは海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額がそこそこ低いクレジットカードということができます。すべてのクレジットカードの中でそこそこ下回っていると言えるでしょう。

海外旅行において、荷物の盗難や紛失等に備えることは欠かせません。そこで、海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額が高いクレジットカードをご紹介します。高額な補償が受けられるため、旅行前にクレジットカードの確認を忘れずに行いましょう。

この評価から明らかであるように、海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額において実際的な観点から考えるとSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは割と低いレベルであると感じとれると思います。一方で絶対的とまでは必ずしも言い切ることができない点を考える必要性があるといえます。

海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード20万円33/100

海外旅行の賠償責任保険(自動付帯)

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは海外旅行で自動付帯の賠償責任保険が付いているクレジットカードであると言うことができるでしょう。

海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額

海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額についてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは2000万円になります。海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額においてまあまあ下位水準に位置します。典型的なクレジットカードより、海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額は比較的低いと考えられそうです。

海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額に関して現実的な視点から考えるとSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードはそれなりにイマイチな水準にあるクレジットカードであるということが分かります。ただ絶対的ではないため注意して考える必要があると言うことができるでしょう。

海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード2000万円24/100

海外旅行の救援者費用保険(自動付帯)

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは海外旅行で自動付帯の救援者費用保険が付いているクレジットカードとなります。旅行を楽しむためには、不測の事態に対する準備が必要です。このクレジットカードには、海外旅行で必要となる自動付帯の救援者費用保険が付帯しています。この機能は、万一のトラブルにおいても安心して旅行を楽しむことができるというメリットがあります。

海外旅行で自動付帯の救援者費用保険が付いているクレジットカードのメリットには、海外旅行中での怪我や病気の場合に、治療費や搬送費用がカバーされることが挙げられます。また、保険金が支払われるまでの手続きも簡単で、旅行中にかかるストレスを軽減することができます。

海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額

海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額について、SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは200万円です。中間に位置づけられます。これはまあまあの水準なレベルといえるクレジットカードだとわかります。このクレジットカードは、高額な海外旅行保険にも対応し、救援者費用における最高補償額も充実しています。海外旅行中に不慮の事故に遭遇した場合でも、心強いサポートが受けられることで、旅行をより安心して楽しむことができます。

最近のクレジットカードでは、海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額が高額になっているものが増えています。これはクレジットカード会社が旅行者のニーズに応えるため、海外旅行保険の補償内容を充実させているからです。国内よりも高額な医療費や救援者費用がかかる海外旅行では、高額な補償額があるクレジットカードを持っておくことが大事です。

実際に使用する場合海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額についてSMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカードは平均的といえるでしょう。海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額の情報を考慮しても、決定を下す際にあまり参考になりません。他の点から比べる必要性がありそうです。

海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額評価
SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード200万円45/100

スペック

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード
画像SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード
対応ポイントワンダフルプレゼント21ポイント
VISA対応
MasterCard対応
JCB対応
年会費1375円
年会費初年度無料
リボ払いの最低金利15%
リボ払いの上限金利15%
申し込みできる最低年齢20歳
推定発行日数2週間
学生対応
Web申込対応
通常ポイント還元率0.5%
条件付き最大ポイント還元率1.5%
ポイント有効期限36か月
キャッシングの利用限度枠設定の最低金額1万円
キャッシングの利用限度枠設定の最高金額200万円
電子マネーチャージ時のポイント加算
JALマイル
不正利用時の補償対応
海外旅行時の日本語サポート
ETCカード永年無料
家族カード年会費440円
海外旅行の死亡・後遺障害保険(自動付帯)
海外旅行保険適応時の死亡・後遺障害における最高補償額2000万円
海外旅行の傷害治療保険(自動付帯)
海外旅行保険適応時の傷害治療における最高補償額200万円
海外旅行の疾病治療保険(自動付帯)
海外旅行保険適応時の疾病治療における最高補償額200万円
海外旅行の携行品損害保険(自動付帯)
海外旅行保険適応時の携行品損害における最高補償額20万円
海外旅行の賠償責任保険(自動付帯)
海外旅行保険適応時の賠償責任における最高補償額2000万円
海外旅行の救援者費用保険(自動付帯)
海外旅行保険適応時の救援者費用における最高補償額200万円
国内旅行保険適応時の死亡後遺障害における最高補償額1000万円
国内旅行保険適応時の入院における一日あたりの最高補償額2000円
海外ショッピング保険適応時の最高補償額150万円
国内ショッピング保険適応時の最高補償額150万円

SMBCファイナンスサービス セディナカード セディナCFカード と評価が同程度のクレジットカードを探す