イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ) と ゆめカード(ゆめかクレジット) を徹底評価

作成日時: 2019-11-12 16:22:52、更新日時: 2022-10-08 17:56:38

イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)ゆめカード(ゆめかクレジット)
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)ゆめカード(ゆめかクレジット)

「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較したらどっちがおすすめ?それぞれの違いについて検証比較。どれくらいの差があるかを評価・解説してみました。

イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)ゆめカード(ゆめかクレジット)
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)ゆめカード(ゆめかクレジット)
総合評価:
申し込みできる最低年齢rating-image3.4
18歳
rating-image3.4
18歳
通常ポイント還元率rating-image1.5
0.5%
rating-image1.5
0.5%
条件付き最大ポイント還元率rating-image2.0
1%
rating-image2.9
1.5%
ポイント有効期限rating-image2.5
24か月
rating-image2.5
24か月
ショッピングの利用限度枠設定の最高金額rating-image1
50万円
rating-image2.2
100万円

イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)は、WAON POINTにも対応しており、VISAとMasterCardにも使えます。年会費は永年無料で、学生対応で即日発行も可能です。通常ポイント還元率は0.5%ですが、条件を満たすと最大1%まで上がります。ポイントの有効期限は24か月で、ショッピングの利用限度枠設定の最低金額は10万円から最高金額は50万円に設定できます。ETCカードは永年無料で、家族カードも永年無料で利用できます。また、不正利用時の補償対応もあります。海外ショッピング保険適応時の最高補償額は50万円で、国内ショッピング保険適応時の最高補償額も50万円です。

ゆめカード(ゆめかクレジット)は、クレジット積立に対応しており、VISAとJCBにも使えます。年会費は永年無料で、学生対応で専業主婦でも利用できます。ただし、安定した継続収入がある人向きです。通常ポイント還元率は0.5%ですが、条件を満たすと最大1.5%まで上がります。ポイントの有効期限は24か月で、ショッピングの利用限度枠設定の最高金額は100万円に設定できます。ETCカードは永年無料で、家族カードも永年無料で利用できます。

両方のカードとも年会費が永年無料であることやETCカードと家族カードが永年無料で利用できることが共通しています。一方で、イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)はWAON POINTに対応しており、海外ショッピング保険適応時の最高補償額や国内ショッピング保険適応時の最高補償額が共通して50万円であるのに対し、ゆめカード(ゆめかクレジット)はクレジット積立に対応しており、ショッピングの利用限度枠設定の最高金額が100万円に設定できることが特徴的です。また、イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)は即日発行が可能である一方、ゆめカード(ゆめかクレジット)は安定した継続収入がある人向きであることが異なります。

どちらのカードも、通常ポイント還元率が0.5%であることやポイントの有効期限が24か月であることが共通しています。また、VISAに対応しており、18歳から申し込みができることも両方共通しています。

総合的に見て、イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)の方が利用限度枠設定の最低金額が設定できることや不正利用時の補償対応があること、海外ショッピング保険適応時の最高補償額や国内ショッピング保険適応時の最高補償額が50万円であること、そして即日発行が可能であることなど、多くのメリットがあると考えられます。一方で、ゆめカード(ゆめかクレジット)はクレジット積立に対応している点が特徴的で、ショッピングの利用限度枠設定の最高金額が設定できることも利用者のニーズに合うかもしれません。ただし、安定した継続収入が必要であり、ポイント還元率やポイントの有効期限などの面ではイオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)より劣る面もあるため、注意が必要です。

以上を考慮して、イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)を強くお勧めするという結論に至ります。

icn
ゆめカード(ゆめかクレジット) と比較して イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ) を選ぶメリット
MasterCard対応
即日発行
オートチャージ
JALマイル
不正利用時の補償対応
icn
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ) と比較して ゆめカード(ゆめかクレジット) を選ぶメリット
最大ポイント還元率
40.6点(1%) vs 58.7点(1.5%)
ショッピング利用限度枠に対する最高設定可能額
13.6点(50万円) vs 44.1点(100万円)
JCB対応
専業主婦対応
安定した継続収入がある人向き

「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を徹底比較する

入会について「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較

申し込みできる最低年齢について

特に海外旅行先でクレジットカードを利用したい学生が申し込みするといったようなときにおすすめです。

申し込みできる最低年齢について比較すると「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は18歳で「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は18歳です。「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」も「ゆめカード(ゆめかクレジット)」も申し込みできる最低年齢についてはほぼ同じだと言えます。申し込みできる最低年齢の低さランキングで比べると1917製品の中で「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は236位で「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は734位なのでクレジットカードの中では差はかなり大きいと言えます。

体感上の差は無いです。別の視点で比較する方が良さそうです。

申し込みできる最低年齢評価
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)
18歳67/100
ゆめカード(ゆめかクレジット)
18歳67/100

学生の入会について

「ゆめカード(ゆめかクレジット)」も「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」も学生が入会できるクレジットカードです。

オプションサービスについて「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較

ETCカードの永年無料での利用について

「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」も「ゆめカード(ゆめかクレジット)」もETCカードが永年無料で使えるクレジットカードです。

家族カードの永年無料での利用について

「ゆめカード(ゆめかクレジット)」も「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」も家族カードが永年無料で使えるクレジットカードです。

手数料について「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較

年会費の永年無料について

「ゆめカード(ゆめかクレジット)」も「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」も年会費が永年無料で使えるクレジットカードです。

利用上限について「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較

ショッピングの利用限度枠設定の最高金額について

ショッピングの利用限度枠に対して設定できる最高金額が高いクレジットカードはよりたくさんの買い物に使用することができる点で秀でています。例えば引っ越し時などに高額な家具家電を購入するのに向いています。

ショッピングの利用限度枠に対して設定できる最高金額を「ゆめカード(ゆめかクレジット)」と「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」で比較すると「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は100万円であるのに対して「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は50万円です。50万円もの違いがあります。ショッピングの利用限度枠に対して設定できる最高金額については「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」より「ゆめカード(ゆめかクレジット)」の方がかなり高いです。ショッピングの利用限度枠に対して設定できる最高金額の高さランキングで比べると全894製品中「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は416位であるのに対し「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は831位で、クレジットカードの中ではケタ違いな差があると言えそうです。

高額な商品を気軽に購入できる点で「ゆめカード(ゆめかクレジット)」の方が優れているでしょう。ショッピング利用額に合わせて設定を変更するのに「ゆめカード(ゆめかクレジット)」はとてもオススメです。実際に使う場面を考えると「ゆめカード(ゆめかクレジット)」のショッピングの利用限度枠に対して設定できる最高金額は「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」よりもかなり秀でていると言えます。そのためショッピングの利用限度枠に対して設定できる最高金額で選ぶなら「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」より「ゆめカード(ゆめかクレジット)」でしょう。

ショッピングの利用限度枠設定の最高金額評価
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)
50万円13/100
ゆめカード(ゆめかクレジット)
100万円44/100

基本情報について「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較

VISA対応について

VISAに対応しているクレジットカードは国内外問わず多くの店舗で利用できる点で秀でています。例えば海外旅行で日常的な買い物をするのに向いています。

「ゆめカード(ゆめかクレジット)」も「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」もVISAに対応しているクレジットカードです。そのため世界的に加盟店が多く、200カ国以上で使用できる点で使い勝手が良いです。どちらも海外旅行によく行く人が利用するのにオススメです。

ポイント還元について「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較

通常ポイント還元率について

通常利用時のポイント還元率が高いクレジットカードはポイントを容易にためることができる点で優れています。特に通常よりポイントが貯まるので賢くお買い物するといったときにおススメです。

通常利用時のポイント還元率について「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」を比較すると「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は0.5%で「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は0.5%です。「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」も「ゆめカード(ゆめかクレジット)」も通常利用時のポイント還元率は同じくらいです。通常利用時におけるポイント還元率の高さランキングで比べると2007製品の中で「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は567位で「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は1034位なのでクレジットカードの中では差はかなり大きいと言えます。

実用上の差はありません。他の観点から比べる方がよさそうです。

通常ポイント還元率評価
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)
0.5%30/100
ゆめカード(ゆめかクレジット)
0.5%30/100

条件付き最大ポイント還元率について

特定の店舗での利用や条件達成で獲得できる最大ポイント還元率を比べると「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は1.5%に対して「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は1%です。0.5%という比較的大きな違いがあるので「ゆめカード(ゆめかクレジット)」の方がかなりお得です。特定の店舗での利用や条件達成で獲得できる最大ポイント還元率の高さランキングで比べると全2006製品中「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は498位であるのに対し「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は1196位で、クレジットカードの中ではケタ違いな差があると言えそうです。

特定の店舗での利用や条件達成で獲得できる最大ポイント還元率で選ぶなら「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」より「ゆめカード(ゆめかクレジット)」の方がお得です。

条件付き最大ポイント還元率評価
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)
1%40/100
ゆめカード(ゆめかクレジット)
1.5%58/100

ポイント有効期限について

ポイントの有効期限が長いクレジットカードは安心してポイントを利用できる点で使い勝手が良いです。特に長期的な保有をするといったケースで役立ちます。

ポイントの有効期限を「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」で比較すると「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は24か月で「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は24か月です。「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」も「ゆめカード(ゆめかクレジット)」もポイントの有効期限は同じくらいです。ポイントの有効期限の長さランキングで比べると1746製品の中で「ゆめカード(ゆめかクレジット)」は489位で「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」は919位なのでクレジットカードの中では差はかなり大きいと言えます。

体感できるほどの差はありません。他の視点で比較する方がよいでしょう。

ポイント有効期限評価
イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)
24か月50/100
ゆめカード(ゆめかクレジット)
24か月50/100

「イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)」と「ゆめカード(ゆめかクレジット)」の違いを表で比較する

イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)ゆめカード(ゆめかクレジット)
画像イオン銀行 イオンカード(ミニオンズ)ゆめカード(ゆめかクレジット)
対応ポイントWAON POINTクレジット積立
VISA対応
MasterCard対応 -
JCB対応 -
年会費永年無料
申し込みできる最低年齢18歳18歳
推定発行日数2週間 -
学生対応
専業主婦対応 -
安定した継続収入がある人向き -
即日発行 -
通常ポイント還元率0.5%0.5%
条件付き最大ポイント還元率1%1.5%
ポイント有効期限24か月24か月
ショッピングの利用限度枠設定の最低金額10万円 -
ショッピングの利用限度枠設定の最高金額50万円100万円
オートチャージ -
JALマイル -
不正利用時の補償対応 -
ETCカード永年無料
家族カード永年無料
海外ショッピング保険適応時の最高補償額50万円 -
国内ショッピング保険適応時の最高補償額50万円 -

類似のクレジットカードを探す

他のクレジットカードと比較する

価格をチェック

類似のクレジットカードを探す

他のクレジットカードと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

クレジットカードランキング

カテゴリ一覧