オーデリック SH8177LDR と 東芝 E-CORE LEDH81719X-LC の機能を解説

作成日時: 2021-10-20 21:51:59

オーデリック SH8177LDR東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
オーデリック SH8177LDR東芝 E-CORE LEDH81719X-LC

「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」を比べてどっちを選ぶべきなのでしょうか。注目度別に公平に評価。どちらが優れているかについてレビューしてみました。

オーデリック SH8177LDR東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
オーデリック SH8177LDR東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
オーデリック SH8177LDR東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
総合評価:
対応畳数rating-image1.7
8畳
rating-image1.7
8畳
平均演色評価数rating-image1.0
Ra83
rating-image1.6
Ra85
消費電力rating-image2.8
37W
rating-image2.4
43W
エネルギー効率rating-image3.3
105.4lm/W
rating-image2.7
88.4lm/W

価格を見る

価格を見る

より詳細に比較

「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」より「オーデリック SH8177LDR」が優れている理由

  • 上位に位置づけられるほど小さい消費電力
    55.9点(1307位) vs 47.6点(1891位)
  • エネルギー効率はかなり高い
    65.9点(1448位) vs 53.8点(2167位)

「オーデリック SH8177LDR」より「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」が優れている理由

  • とても多い平均演色評価数
    31.1点(592位) vs 19.8点(1755位)
  • 調光機能を搭載している
  • 調色機能を搭載している

「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」の特長と特色について

「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」のライトについて

対応畳数について

対応畳数について比較すると「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」は8畳であるのに対して「オーデリック SH8177LDR」は8畳です。「オーデリック SH8177LDR」も「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」も同じくらいの畳数です。体感できるほどの差はゼロです。

広い範囲をカバーするシーリングライトをお探しの方には、対応畳数が広いシーリングライトがおすすめです。多機能商品でありながら、スマートなデザインが特徴的で、室内を美しく演出することができます。また、LEDが採用されているため、長期間使用しても光量が劣化する心配がなく、お手入れも簡単です。

別の視点で比べるほうが良さそうです。

対応畳数評価
オーデリック SH8177LDR
8畳33/100
東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
8畳33/100

家具機能についての「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」の比較詳細

洋風デザインについて

「オーデリック SH8177LDR」も「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」も洋風テイストなデザインを採用しているシーリングライトです。これらのシーリングライトは、洋風テイストなデザインにぴったりです。住宅のインテリアにマッチするデザインで、高級感ある照明に仕上がっています。

洋風テイストなデザインに対応しているシーリングライトは、部屋の印象を大きく左右する存在です。そのため、デザイン性に重点を置く方も多いと思いますが、機能性も見逃せません。シーリングライトは、天井から垂れ下がった照明と比べて、空間を広く感じさせる効果があるため、小さなお部屋でも使いやすい点が魅力的です。

エコについて詳細に評価比較する

消費電力について

「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」の消費電力を比べると「オーデリック SH8177LDR」は37Wに対して「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」は43Wです。「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」の消費電力より「オーデリック SH8177LDR」の方が比較的小さいです。消費電力が少ないシーリングライトは、環境にも優しく、長期的に見るとコストも抑えられます。

消費電力が少なくなっても、明るさやデザインに妥協することなく選べるシーリングライトが増えてきました。省エネ性や経済性はもちろんのこと、高いデザイン性や機能性が追求できるため、多彩なニーズに応えることができます。このような時代に合わせ、消費電力が小さいシーリングライトが注目される理由の1つです。

実際の利用において「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」と「オーデリック SH8177LDR」の体感上の違いは比較的大きいです。「オーデリック SH8177LDR」が良いです。しかしすごく優れているというわけではありません。

消費電力評価
オーデリック SH8177LDR
37W55/100
東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
43W47/100

エネルギー効率について

「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」と「オーデリック SH8177LDR」をエネルギー効率について比較すると「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」は88.4lm/Wであるのに対して「オーデリック SH8177LDR」は105.4lm/Wです。「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」の差はごくわずかです。「オーデリック SH8177LDR」は「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」に比べて多少高いエネルギー効率です。エネルギー効率が高いシーリングライトは、環境にやさしい選択であり、CO2排出量を減らせる。

シーリングライトにはエネルギー効率が高いものが増えており、省エネルギーという大きなメリットがあります。また、長寿命なLEDを使用しているものが多く、交換の頻度も減ります。利用者側も電気代の節約ができ、地球環境にも配慮できる優れた商品です。

どちらかといえば「オーデリック SH8177LDR」の方が良いですが、体感できるほどの違いはほぼ無いです。

エネルギー効率評価
オーデリック SH8177LDR
105.4lm/W65/100
東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
88.4lm/W53/100

「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」の演色について詳しくくらべる

平均演色評価数について

平均演色評価数を「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」を比較すると「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」はRa85であり「オーデリック SH8177LDR」はRa83です。「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」の違いは少ししかありません。「オーデリック SH8177LDR」と比較して「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」は多少評価数が多いです。平均演色評価数が多いシーリングライトを選ぶことで、フォトジェニックなお部屋に近づけるメリットがあります。自然な光で描かれた色が、お部屋をより一層美しく、優雅に見せてくれます。

平均演色評価数が多いシーリングライトは、素晴らしい光の品質を提供します。より正確な色再現により、室内での作業やリラックスがより快適になります。また、夜間には、快適さと美しさを同時に実現することができます。

強いて言えば「オーデリック SH8177LDR」より「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」を選ぶ方がいいですが、通常の利用において体感差はほとんど感じません。

平均演色評価数評価
オーデリック SH8177LDR
Ra8319/100
東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
Ra8531/100

表で「オーデリック SH8177LDR」と「東芝 E-CORE LEDH81719X-LC」関して詳細一覧を比べる

オーデリック SH8177LDR東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
画像オーデリック SH8177LDR東芝 E-CORE LEDH81719X-LC
対応畳数〜8畳〜8畳
対応畳数8畳8畳
調光機能を搭載しているかどうか -
調色機能を搭載しているかどうか -
平均演色評価数Ra83Ra85
平均演色評価数Ra83Ra85
消費電力37W43W
エネルギー効率105.4lm/W88.4lm/W
タイマー機能 -
重量 - 3.5kg
洋風テイストなデザインを採用しているかどうか
本体サイズ - 60.5cm × 90mm

類似のシーリングライトを探す

他のシーリングライトと比較する

価格をチェック

類似のシーリングライトを探す

他のシーリングライトと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。